Pocket

藤田です^ ^

 

今日はキーワード選定のやり方について

解説していきたいと思います

キーワード選定はアフィリエイトで最も重要

キーワード選定はアフィリエイトにおいて

最も重要といっても過言ではないです

 

アフィリエイターにとって

キーワードはお金そのものです

 

ライバルにあまり知られていない

キーワードを見つければ

 

SEOでカンタンに上位表示でき

報酬を独り占めできるわけですね

 

アフィリエイト初心者が

初報酬を稼げるまでの期間を短くするためにも

 

上級者が報酬をさらに広げ安定化させるためにも

キーワード選定は重要です

 

キーワードとは

キーワードとは

ユーザーが検索するときに打ち込む文字のことです

 

キーワードには

検索した人のニーズが隠れています

 

例えば「薄毛 シャンプー」で検索している人は

薄毛に悩んでいて、何かいいシャンプーはないかと探している途中でしょう

 

 

そういう人にこのシャンプーはオススメですよと

教えてあげれば比較的簡単に商品は売れます

キーワードの種類

キーワードには種類があり大別すると

3種類に分けられます

 

それが

  • 好奇心系キーワード
  • 悩み系キーワード
  • 購入(検討)系キーワード

です

 

好奇心系キーワード

興味本位、好奇心で検索されるキーワードで、

ネットでの検索の中でも最も多 い検索の種類になります

 

Google アドセンスなどのクリック課金型広告や

楽天アフィリエイトをはじ めとするクッキーで稼ぐような

アフィリエイト手法と相性が良いのが特徴です。

購入系キーワード

最初から何かを購入するつもりで(あるいは購入を検討)

検索されるキーワー ドです

 

最初から購入を考えているので

非常に購入意欲が高く、稼ぐことにも向い たキーワード

悩み系キーワード

何か悩みを持っており、

その悩みを解決したくて検索しているキーワードです

 

爆発的な検索ボリュームはありませんが

継続的な検索ボリュームを持つキーワ ードも多いのが特徴

初心者が狙うべきキーワードタイプは?

  • 好奇心系キーワード
  • 悩み系キーワード
  • 購入(検討)系キーワード

どれも重要ですが

初心者アフィリエイターが一番最初に狙うべきなのは

購入(検討)系キーワードでしょう

 

 

やはり購入を最初から考えている人が多いので

購入(検討)系キーワードで上位表示できれば

比較的容易に報酬になるからです

 

アフィリエイトにおけるキーワード選定のコツとは

具体的なキーワード選定のやり方の前に

重要なマインドの部分について解説していきます

 

このマインド部分がわかっていないと

いつまでたってもキーワード選定がうまくいきません

 

キーワード選定がうまくいかないということは

報酬もないということになります

 

キーワードは「思いつくもの」ではなく「探すもの」

キーワード選定 が上手くいかない、苦手という人ほど

なんとかしてキーワードを思いつこう とする傾向があります

 

 

ライバルがまだ誰も気づいていないキーワードってないだろうか?

ものすごく稼げるキーワードってどんなキーワード?

 

というふうに自分で思い付こうとしてしまうんですね

思いつくのが悪いというわけではなく

 

思いついた場合も実際に検索し、

本当にそのキーワードに需要があるのかを

ちゃんと確認してみる必要があるという事です。

 

キーワードに隠れた欲求を知る

検索エンジンで何か検索している人というのは

必ずひとりひとり、何かしら の「欲求」を持っています

 

 

検索するキーワードによってさまざまですが

人 によっては何かを購入したい

 

また別の人の場合は何か知りたいことがある

 

またある人は、何か悩みを解消したい

そんな「欲求」を持って検索します

 

    • なぜそのキーワードを検索したのか?
    • そのキーワードには、どんな欲求が込められているのか?

 

「検索者の欲求」をイメージするクセを付けましょう

 

キーワードに込められた検索者の欲求が

明確にイメ ージ出来れば出来るほど

キーワード選定スキルは上がります

 

何度も繰り返して身に付くもの

キーワード選定が苦手、という方は多いと思うのですが

それは誰もが同じです

 

キーワード選定スキルは

失敗を繰り返して身に付けていくものです

 

 

キーワード選定は「ノウハウ」ではなく「スキル」です

 

「ノウハウ」はマニュアルを読めば誰しも知ることができますし

内容が理解 さえできれば誰でもすぐに再現できるもの

 

 

しかし「スキル」はマニュアルを読めばわかる

というものではありませんし

 

すぐに身に付くものでもありません

 

しかし、一度身に付けることができればずっと使えるものです

 

キーワード選定も手順や流れを「知った」からと言って、

すぐに出来るものではありません

 

手順や流れを知った上で、

何度も何度も繰 り返しやってみる

 

そして試行錯誤することで

だんだん上達するものですし

だんだん身に付いてくるものです

 

単一キーワードではなく複合キーワードを狙う

では具体的なキーワード選定のやり方について解説していきます

 

その方法とは

単一キーワードではなく複合キーワードを狙うこと

 

複合キーワードというのは

複数のキーワードで構成されているものです

 

例えば単一キーワードというのは

「いちご」「ラーメン」「アフィリエイト」

などの1語だけで構成されたもの

 

 

逆に複合キーワードは

「いちご 食べ方」

「いちご料理 作り方」

のように複数組み合わさってできたものです

 

複合キーワードは

単一キーワードに比べて検索者のニーズが明確で

何について記事を書けばいいかわかりやすいです

 

また複合キーワードの方がライバルの数が少なくなるので

上位表示しやすくアクセスを集めやすいです

 

 

複合キーワードは2語、3語と増えていくほど

上位表示しやすくアクセスを集めやすいので

 

初心者の頃はなるべく検索ボリュームが少ないキーワードを

狙っていくのが一番いい方法だと思います

 

単一キーワードで上位表示させることができれば

検索ボリュームが多いので

確かに大量のアクセスを集めることができますが

 

ライバルの運営歴が長かったり、ライティングもうまいので

上位表示が難しいと言えます

 

キーワードの見つけ方

「複合キーワードを狙えばいいのはわかったけど

どうやってキーワードを見つければいいの」

 

キーワードを見つける方法には

オススメな方法が2つあります

ヤフーの検索窓で探す

まず1つ目は

ヤフーの検索窓で探す方法

 

ヤフーの検索窓にキーワードを打ち込んでみて

複合キーワードの候補が出なくなるまでクリックしていきます

 

そして候補が出なくなった最終キーワードを狙っていくやり方です

例えばアフィリエイトで検索すると

このような複合キーワードの候補が出てきます

 

これをどんどんクリックしていって

最終的に出なくなったらそのキーワードを狙います

キーワードプランナーで探す

2つ目はGoogle Adwords(キーワードプランナー)で探す方法です

 

https://adwords.google.co.jp/keywordplanner

 

「フレーズ、ウェブサイト、カテゴリを使用して新しいキーワードを検索」

「宣伝する商品やサービス」

と進みます

 

そこにアフィリエイトを決めた商品名を入力してください

 

そしてなるべく検索ボリュームが少ないものを狙っていきます

キーワード選定まとめ

最初にも言った通り

アフィリエイトではキーワード選定が最も重要です

 

キーワード選定ができているかどうかが

アフィリエイトで稼げるか稼げないかの境目です

 

初心者の人は特に正しいキーワード選定スキルを身につけてください^ ^

 

藤田でした

Pocket