Pocket

藤田です^^

 

今回は情報商材の選び方について
書いていきたいと思います

 

情報商材アフィリエイトで稼ぐための
情報商材の選び方ではなく最初に選ぶべき
情報商材の選び方です

 

要は情報商材を購入してその情報商材に沿って
アフィリエイトをしていくといった場合の話になります

使える情報商材の選び方

まず情報商材を選ぶ前に明確にしておかないといけないことがあります
それが

  • 自分がどんなネットビジネスで稼ぎたいと思ってるのか?
  • 自分のネットビジネスのレベル

この2つです

そもそも何で稼ぎたいのかを明確にする

そもそも何で稼ぎたいのか?

 

これを明確にする必要があります
ネットビジネスの情報商材といってもいろいろあります

  • 転売
  • 物販アフィリエイト
  • 情報商材アフィリエイト
  • トレンドアフィリエイト

大まかなネットビジネスはこんな感じです
もっと深く見ていくといろんなジャンルがありますが
別にそんなに細かく決める必要はありません

 

大体でいいんでトレンドアフィリエイトで稼ぎたいなーとか
情報商材アフィリエイトで稼ぎたいなーとかいうレベルでいいです

 

それぞれの特徴についてはこんな感じです

難易度 報酬の高さ
転売 低い
物販アフィリエイト
情報商材アフィリエイト 難しめ 高い
トレンドアフィリエイト 低い 低い

 

何で稼ぎたいのかが明確じゃないと例えば転売の情報商材を実践してて
そのさなかにネットで「アフィリエイトのほうが稼げるよ」っていう文章を
見たとします

 

そうするとやっぱりアフィリエイトのほうが稼げそうだし
やめようってなってしまってどんどんそれを繰り返し
結局どれも中途半端になってしまうということになりかねないです

 

自分に合ったレベルの商材を選ぶ

情報商材を購入するときには
自分のレベルに合った商材を選ばないといけません

 

そのために自分が初心者なのか中級者なのか
上級者なのかを明確にしておく必要があります

 

まぁ上級者の人はいないでしょうから大体の人が
中級者か初心者だと思います

 

情報商材を選ぶときには自分が初心者なのであれば
初心者向けの中級者であれば中級者向けの情報商材を
選ばないといけません

 

もし仮に初心者向けの情報商材を中級者の人が購入しても
得られるものは少ないし逆もまたしかりで初心者が中級者向けの
情報商材を購入したとしてもほぼ理解できなくて終わります

 

そんなこと言っても初心者向けの情報商材とか
中級者向けの情報商材とかってどうやってわかるの?ってことですが
セールスレターを見ることで判断できます

 

セールスレターで専門用語とかが使われていなく
初心者にもわかりやすい説明だったら初心者向け

 

中級者程度の人なら知っている専門用語を時々織り交ぜてくるようなら
中級者向けの情報商材になるわけです

 

判断基準はセールスレターの内容がほぼ理解できるかどうかです

 

詐欺商材に騙されないためには「甘い言葉」に要注意!

最後になりますけどこの業界には詐欺情報商材があります
詐欺商材をいくつ購入したとしても
100%稼げるようにはなりません

 

詐欺情報商材の見分け方は「甘い言葉を使っているかどうか」です

 

例えば

  • 80歳のおじいちゃんでも稼げた
  • 一日1回ボタンをクリックするだけで毎日50万円稼げる
  • スキル経験知識すべて不要
  • あなたは寝ているだけで月収100万円

 

こういう言葉を使っていたら間違いなく詐欺だとみていいです
なんで甘い言葉を使っていると詐欺なのかというと

そんな話あり得ないからです笑

 

冷静に考えて寝てるだけで月収100万円とかありえると思います?
そんなのあったら全員金持ちですよ

 

販売者側は販売者側でとにかく
「カンタンに稼げる」っていうことをアピールして
売ることしか考えてないんで購入してもらった後のことは
まったく考えてないです

 

だから購入したとしても稼げる確率は0%なわけです

 

最後に

ということで恋愛系の情報商材の選び方
について解説しました^^

 

それと僕のメルマガでも情報商材アフィリエイトで稼ぐためのノウハウについて
情報発信しているので参考にしてみてください

 

登録は無料ですし解除もいつでもできます
僕のノウハウも登録者全員にプレゼント中です

 

 

藤田のメルマガ登録はこちらから

以上藤田でした^^

Pocket