Pocket

藤田です^^

 

今回は情報商材アフィリエイトの始め方について
解説していきたいと思います

情報商材アフィリエイトの始め方

情報商材アフィリエイトを始めるのに
必要なものは3つあります

  1. アフィリエイトする情報商材
  2. 特典
  3. メルマガ

この3つがそろってないと
情報商材アフィリエイトで稼ぐことはできないです

売れている情報商材をアフィリエイトする

情報商材アフィリエイトを始めるには
当然ですけどアフィリエイトする情報商材が必要です

 

それで情報商材って言ってもどんな情報商材でもいいっていうわけではなくて
売れている情報商材をアフィリエイトすることが大事です

 

ここを外すとアクセスがどんなに集まっても
思うように情報商材が売れないです

 

「そんなの当然だろ!」と思われるかもしれないですが
意外とできてない人が多く稼げていないのが現状です

 

売れている情報商材をどうやって探すかと言ったら

  • インフォトップ
  • アドモール

などのASPで探します

 

インフォトップの場合売り上げランキングが見れるので
ランキング上位になっているものは売れているという判断ができます

アドモールの場合だとランキングがないので
どうやって売れている商品か判断するかというと
実際にその商材名で検索してみてその商材について書かれたアフィリエイターの記事が
4、5記事以上出てくれば売れていると判断できます

たとえばリアルスマッシュという商材があったので
商材名で検索してみます

そうするとこのリアルスマッシュという商材について書かれた記事が
5つ以上見つかったので売れていると判断できます

特典の作り方

次に特典です

 

特典がなくても売れるという人もいますが
あったほうが売れるのは間違いないので
めんどくさいからという理由で作らないのはやめておきましょう

 

そもそもなんですがメルマガのリスト数(読者数)が1万リストある人と
100リストしかない人では売れる数に違いが出てくるのは当たり前です

 

特典を付けなくても売れるという人は
大量にリストを持ってるから売れるわけで
初心者がそれをうのみにしても少ないリスト数で
売れるわけがありません

 

リスト数が少ないうちはとにかく成約率を
上げることに注力します

 

それで特典を作りましょうと口で言うのは簡単ですが
意外と特典づくりで立ち止まってしまう人が多いです

 

「知識がなくて作れない」「特典にできるようなノウハウなんて持ってない」っていうのが
主な理由ですがこれは簡単に解決できます

 

この特典が作れないという状況を打破するには
GoogleやYouTubeなどで知識を取り入れればいいわけです

 

今はネット社会ですから検索して出てこない情報なんてありません
ただ探し方が分からなくて困ってる人もいるので
そういう人に調べたことを自分の言葉で説明してあげればいいんです

 

こちらの記事に詳しく書いてありますので
参考にしてください^^

参考:情報商材アフィリエイトの特典の作り方

メルマガは必要か?

情報商材アフィリエイトにメルマガは必要か?
この質問には間違いなくイエスと答えます

 

メルマガ使わないと情報商材アフィリエイトで稼ぐのは難しいです
まぁいろんな商材名キーワードでたくさん1位を取ってれば
メルマガ使わなくても売れていきますが

 

検索1位を取るのはそう簡単じゃないので
どうするかと言ったら集まってきたアクセスを
メルマガ読者に変えて読者と信頼関係を作っていくことです

 

僕も稼げていなかった頃はメルマガなんてお金かかるし
サイトだけで稼げてからでいいやなんてことを思っていたんですが
今ではなんでもっと早い段階でメルマガをやっておかなかったんだと後悔してます笑

 

メルマガは情報商材アフィリエイトで収益をあげたいんだったら
必須のツールです

 

読者との信頼関係を築けるからですね
こちらの記事にも書きましたが知らない人と
よく知っている人では全然購入率が変わってきます

参考:商品を購入する心理とは?人が人から勧められたものを買うプロセス

 

メルマガは一見稼ぐまで遠回りのようで実は近道だったりします
こちらの記事も参考にしてくださいね^^

参考:メルマガとは何か?メリットデメリットは?

記事の書き方は?

情報商材アフィリエイトで稼ぐための
記事の書き方についてですが書いていく記事としては

  • 情報商材レビュー記事
  • 読者の役に立つ記事
  • 集客用のトレンド記事

この3つです

参考:情報商材アフィリエイトは記事数はどれくらい書けば稼げるようになるのか?

情報商材レビュー記事

情報商材レビュー記事っていうのは
そのまんまですけど情報商材のレビューをしていく記事です

 

まぁ分かると思うんですけどレビュー記事が情報商材アフィリエイトの
キャッシュポイント(お金の発生する場所)なんで情報商材レビューは必ず必要です

 

いくらアクセスが集まってても紹介する商品がなければ
売り上げは上がらないですからね

 

リアル店舗でもそうですよね
八百屋に来たのに野菜が売ってなかったらおかしいです

 

情報商材のレビュー記事を書くっていうと
「商品を売り込みするのは気が引ける」っていう人もいますが逆です

 

アフィリエイトで稼げますよって記事とかで書いてるのに
稼ぐための情報商材が紹介されてないほうが不親切なんですよ

おすすめの商材を紹介してなかったら「アフィリエイトで稼ぐためにどの情報商材がいいの?」って
思ってしまうので^^;

 

僕は情報商材を紹介するのは「自分が稼ぐため」ではなくて
「読者の人が稼ぐため」っていう意識で紹介してます

読者の役に立つ・ブランディング用の記事

次に書いていくのは読者の役に立つ情報です
読者の役に立つ記事を書いているうちに
「この人はアフィリエイトに詳しい人なんだ」っていうブランディングにもなります

 

例えば僕のブログで言うとこの記事とかですね

情報商材アフィリエイトと物販アフィリエイトはどちらが初心者にいいか?

情報商材アフィリエイトでのインフォトップの使い方

 

これはワードプレスの開設方法とか
アフィリエイトの記事の書き方とかとにかく
ネットで稼ぐためのノウハウを書いていきます

 

この読者の役に立つような記事は書いていると
毎日安定的なアクセスを生んでくれます

 

1つ1つの記事が集めるアクセスは少ないですが
いくつも積み重ねることによって例えば1つの記事にアクセスが
1しかなかったとしてもその記事が100記事あれば100アクセス達成できます

 

ほかの記事よりこの役に立つ記事を書く割合を多くしていったほうが
後々楽できるのでこの記事を最優先で書きます

集客用のトレンド記事

最後にブログに多くのアクセスを集めるための集客用のトレンド記事です

 

トレンド記事っていうのは例えばテレビとかのニュースで
話題になっていることを書いた記事です

 

例えば有名人の誰と誰が結婚しましたみたいなニュースが報道されると
一気にその有名人関連の検索需要がどんと増えます
要するに知りたいと思う人が多いということです

 

だからそのニュース関連の記事を書くことで
爆発的なアクセスを集めることができます

 

この検索需要っていうのはニュースや雑誌とかで
取り上げられたから生まれた検索需要であって
ニュースにならなければ誰も検索しようとは思わなかったものです

 

ただトレンド記事と一言で言っても気を付けてほしいことは
どのトレンド記事でもいいわけじゃなくてきちんと的を絞る必要があります

 

どういうことかというとトレンドはトレンドでも
芸能人の誰と誰が結婚したとかそういう記事を書いててもしょうがないんです

 

僕らが集めなきゃいけないのは自分の紹介する商品を買ってくれそうな人
言い方を変えれば「お金を稼ぐことに興味のある人」や「サラリーマンという働き方に疑問を抱いている人」です

 

仮に芸能人の誰と誰が結婚してそのニュース関連の記事を書いてアクセスが集まったとします
でもその記事にたどり着いた人は「お金を稼ぐことの興味のある人でもなんでもない」ですよね?

 

そのニュースについて詳しく知りたくて好奇心で
検索してきた人です

 

その人に対して「こんな稼げる商材がありますよ!」と紹介したところで
反応が取れないのは目に見えてます

 

じゃあどうやっていわゆる見込み客になりえる人を集めるのかといえば
トレンドでもビジネス系や副業系のニュースに関して記事を書けばいいんです

 

例えば一時期、仮想通貨がよくヤフーニュースとかに載ってましたけど
そのニュースについて検索してくる人は「仮想通貨に興味がある」→「お金を稼ぐことに興味がある」
ということになります

 

そういう人に情報商材を紹介していったほうが
売れる確率は間違いなく高いです

 

例えば「仮想通貨が大暴落」っていうニュースがあったとすると
仮想通貨が大暴落してもう仮想通貨はやめたほうがいいです→
アフィリエイトなら書いた記事が資産になるしおすすめのネットビジネスですよ
っていう感じで紹介すれば反応が取れます

それぞれの記事の書く比率

情報商材アフィリエイトで書くべき記事について説明してきましたが
それぞれの記事の書く比率としては

  • 情報商材レビュー記事(2)
  • 読者の役に立つ記事(7)
  • 集客用のトレンド記事(1)

という感じです

やはり安定的にそして属性のしぼれたアクセスを集めてくれる
役に立つ記事に力を入れていったほうが稼げます

情報商材アフィリエイトは稼げるのか?

情報商材はぶっちゃけめっちゃ稼げます
ただ稼げる代わりにめちゃくちゃ難易度は高いです

 

いきなり初心者が情報商材アフィリエイトに取り組むと
大半の人がその大変さに心が折れてしまうと思います笑

参考:情報商材アフィリエイトが難しい理由

僕は何度か折れましたけど無心で作業をし続けました
その結果ようやく稼げるようになりました

 

ただ僕みたいに報酬がまったく上がってないのに
作業をし続けるってかなりの苦行だと思うんですよ
実際僕がそうでしたから笑

 

だから僕としては最初は物販アフィリエイトに取り組んでもらったほうがいいと思ってます
物販アフィリエイトのほうが難易度は低めです

 

その代わり情報商材よりはアフィリエイト報酬は高くないです
でも初心者の人はおそらく物販アフィリエイトくらいの難易度がちょうどいいです

 

レベル1で最終のダンジョンに飛び込んでしまうようなものですから

物販と情報商材どちらがより稼げるのか?

物販アフィリエイトのほうが情報商材アフィリエイトより
難易度が低めで初心者さんにはおすすめだといいましたが
大きな報酬を狙えるのはやはり情報商材アフィリエイトです

 

ちょうどこちらの記事でも書いたんですが
情報商材アフィリエイトと物販アフィリエイトはどちらが初心者にいいか?

 

比較するとこんな感じです

情報商材アフィリエイト 物販アフィリエイト
難易度 難しい 情報商材アフィリエイトよりは優しい
報酬の高さ 高い あまり高額案件がない
ライバル 少ない 多い(プログラムにもよる)

 

確かに物販アフィリエイトは稼げる報酬は少ないですが
「アフィリエイトで稼げる」という感覚をつかむには最適です

 

最初から情報商材アフィリエイトに取り組むと
その難易度の高さでなかなか稼げずにアフィリエイト自体を
やめてしまう可能性があります

 

それは本当にもったいないので
挫折しにくいルートを選ぶのが一番賢い選択だと思います

 

あっでも僕みたいに精神力に自信があるって人は
情報商材アフィリエイトから始めてみてもいいかもしれないですね

 

実際僕も一番最初から情報商材アフィリエイトでしたし^^;

 

最後に

僕のメルマガでは情報商材アフィリエイトで稼ぐための
ノウハウを紹介しています

 

情報商材アフィリエイトがどんなものか知りたいっていう人は
一度僕のメルマガを購読してみることをお勧めします^^

 

あと余談ですけど僕のノウハウをまとめたPDFも
無料でプレゼント中なんでお早めにどうぞ^^

藤田のメルマガ登録はこちらから

以上藤田でした^^

 

 

Pocket