Pocket

藤田です^^

今回は情報商材の中身って
実際どうなのか?
詐欺じゃないのか?

ということについて書いていきたいと思います

情報商材の中身は詐欺ばかり?本物はないの?

結論から言わせてもらうと
情報商材は詐欺のものもあります

ただ本物の稼げる情報商材があることも確かです

僕も情報商材には30〜50万くらいですかね?
お金をかけて購入してきましたが(たくさん買いすぎて正確な数字は覚えてません笑)
そのほとんど(というか全部)は確実に稼げるものでした

情報商材で詐欺商材に引っかからないために

詐欺商材が横行しているにも
関わらずなぜ詐欺商材を購入するのを
回避することができたのか?

それにはちょっとしたコツがあるわけです

信用できるASPでしか購入しない

情報商材を購入するルートというのは
実はいくつかあります

参考:情報商材の作り方・売り方を簡単に解説!

情報商材のASP(情報商材を取り扱っているサイト)で
情報商材を登録して販売している人

自分独自でブログなどを使って
販売している人

それで詐欺商材に遭わないためには
独自で情報商材を売っている人ではなく
情報商材のASPに登録してある商材だけを買うこと

それだけでほぼ100%詐欺商材には引っかからないです

なんでかっていうろ情報商材ASPで商材を販売しようと思った場合
情報商材の審査が行われるわけです

そこで内容が全然再現性がないものだったり
明らかな誇大広告だと判断されたものは
弾かれるようになっています

なので情報商材ASPに商材が登録されている時点で
その情報商材は一定の信頼性があると判断できます

厳しい審査があって
信用できるASPは以下の4つです

これ以外の名前も聞いたことがないような
ASPは使わないほうが無難です

そもそも審査をしていないところもありますから

もし気になるASPがあったら
検索エンジンで「ASP名+評判」とかで検索すると
悪い評判かいい評判かが出てくるかと思います

気になる情報商材があったらその商材名で評判を調べる

気になる情報商材があったら
その「商材名+評判」や「詐欺」「レビュー」なんかで
検索すると大体情報が出てきます

出てこないものに関しては
手を出すべきではないです

実際のその情報商材を購入しなくても
レビューとか見ればなんとなくこういう商材なんだってのが
わかるようになりますからね^^

特商法がないものは100%詐欺

情報商材を販売する人は
特商法と言って販売者の実名や
連絡先、住所などを記載する必要があります

セールスページを見てこの特商法の記載が
なかったりめちゃくちゃ分かりにくいところに
リンクが貼ってあったりした場合100%ろくな情報商材じゃありません

特商法はだいたいセールスページ(すごい長い文章がダーっと書いてあるページ)
の一番下に特商法へのリンクがあるはずです

これはアンリミテッドアフィリエイトの
セールスページですが一番下までスクロールすると
特商法についてのリンクがあります

https://www.unlimited-affiliate.jp/

購入する前に中身を確かめる

情報商材って実は購入する前に
完璧にではないですけど
中身を何と無く把握することはできます

どうすれば中身を確かめられるかというと
それはセールスページをしつこく読み込むことです

セールスページってきちんと読み込むと
どんなノウハウか?っていうのがわかるんですよ

これは50万くらい情報商材に
お金を使ってる僕だから言えることなんですけど
情報商材を購入した後にセールスページを見返してみると

結構中身をうかがい知ることのできる
キーワードとかヒントが書かれてるんですよ

「情報商材購入する前にセールスページ読んどけば
大体の内容はわかったな〜」って感じることが多いです

甘い言葉で誘ってくる煽り系商材には要注意

詐欺情報商材っていうのは
特徴があって
それは

甘い言葉で誘ってくる煽り系が多いということです

どういうことかというと

  • 80歳のおじいちゃんでも稼げた
  • ボタンをポチッとするだけで
  • あなたがすることは何もありません
  • ただ放置するだけで月収100万円
  • スキル経験知識一切不要

こんなフレーズがどこかに一つでも
あったらもうそのページは閉じましょう

見るだけ時間の無駄ですので笑

中身が詐欺商材だったら訴えることができる?

中身が詐欺商材だった場合
おそらく販売者は最初から詐欺商材だと
分かってて販売しているので訴えるのは難しいと思います

どういうことかというと最初から騙すつもりだったので
特商法も書いていないでしょう
だから連絡先もわかりません

情報商材のASPも介入していないので
厳しい審査も受けていなく登録情報とかもないので
どこに問い合わせたらいいのかもわからない

そういう状況になってると思います

だから詐欺商材に引っかかった場合
自己責任ということで諦めるしかありません

どうしても訴えたいという場合
弁護士を雇えば調べる手立てもあるかもですが
100%わかる保証はありません

しかも弁護士を雇うのも
タダじゃないですしね笑

今まで藤田が購入した情報商材の中身を暴露します!

今まで僕はたくさん情報商材を購入してきました
正確には覚えてはいないですが30万以上は確実に
使ったなって感じです^^;

そこで僕が今までに購入した
情報商材の中身がどうだったか暴露していこうと思います

ちなみに僕がオススメする
優良商材はこちらで確認することができます

参考:アフィリエイトにおすすめな優良情報商材を一覧でまとめてみた!

アフィリエイト大百科

アフィリエイト大百科は僕が
一番オススメしている情報商材です

初心者が0(稼げていない状態)から1(稼げている状態)に
するのに一番適しています

初心者がつまずくポイントとして
「記事が書けない」っていうのがあるんですが

最初記事を書くトレーニングからはじめて行って
徐々にステップアップしていける優良情報商材です

ボリュームもバカみたいに多くなく
消化しやすく理解が早いと思います

藤田のレビューはこちら
藤田のレビュー

下克上∞

トレンドアフィリエイトの教材って言ったら
下克上∞って言われるくらい有名&人気商材です

トレンドアフィリエイトという今トレンドになっている
話題で記事を書いて大量のアクセスを集め
クリックされるだけで報酬になるグーグルアドセンスという
広告で稼いでいきます

ただボリュームが多く初心者が挫折する確率
かなり高めなのでアフィリエイト大百科をオススメしています

アフィリエイト大百科でもトレンドアフィリエイトについては
解説していますしこちらの手法の方がアクセス集めの感覚が
掴みやすいです

藤田のレビューはこちら
藤田のレビュー

キーワードストライク

キーワード選定について学べる教材です

アフィリエイトで稼ぐには集客が命です
その集客に必要なのがキーワード選定

そのキーワード選定について
最初の段階で学んでおかないと
アクセスが全く集まらなくて稼げないって事態に陥りやすいです

藤田のレビューはこちら
藤田のレビュー

キーワード革命

キーワードストライクと同じく
キーワード選定について学べる教材です

違いとしてはキーワードストライクが
PDFなのに対し

キーワード革命が動画で解説されているということです

後キーワードストライクでは解説がなかった
「初心者がまず初めに狙うべきキーワード」についても
話していたので正直こちらを先に手に取ってもらった方が
稼ぎに直結しやすいと思います

藤田のレビューはこちら
藤田のレビュー

アンリミテッドアフィリエイト

ボリュームがバカみたいに多く
今ではあまり効果のない手法までやらせようとしてきて
挫折の原因になりかねないので全くオススメしていません

ちなみに情報商材アフィリエイトの教材です

藤田のレビューはこちら
藤田のレビュー

ルレアプラス

ルレアもアンリミテッドアフィリエイトと同じく
バカみたいにボリュームが多いです

挫折の原因になるので
やめておきましょう

物販アフィリエイトの教材です

藤田のレビューはこちら
藤田のレビュー

ネットビジネス大百科

ネットビジネスといえば情報販売という時代に
作成されたコピーライティングの教材なので

情報は若干古いですが
今でも全然通用するノウハウが話されています

購入する心理というのは
いつの時代も変わらないので^^

藤田のレビューはこちら
藤田のレビュー

新世界アフィリエイト

メルマガでどのようにお客さんを
自分のファンにしていって
自分から買いたいと言わせる状態にするかについて
書かれている教材

メルマガをやっていない段階で
見ても「?」となる可能性は高いですが
アフィリエイトで稼いでいきたいなら知っておくべき
内容について語られています

藤田のレビューはこちら
藤田のレビュー

NEOノンバトルアフィリエイト(超)

物販アフィリエイトの教材で
いかにノンバトル(ライバルが強くない)な
場所で戦うかを解説した教材です

正直めちゃくちゃおすすめで
物販アフィリエイトならルレアじゃなくて
絶対こっちの教材をおすすめしたいです

藤田のレビューはこちら
藤田のレビュー

最後に

まだ色々購入した情報商材はあるんですけど
疲れたんでもうやめます笑

最後に宣伝だけさせてください^^
メルマガやってます

最短最速で報酬を稼ぐための
ノウハウを無料で紹介しています

もちろん登録は無料ですし
必要なくなったらいつでも解除できます

藤田のメルマガ登録はこちらから

以上藤田でした^^

Pocket