Pocket

藤田です^^

 

今回は情報商材アフィリエイトで初心者が稼ぐためには
どうすればいいかということについて書いていきたいと思います

 

情報商材アフィリエイトで初心者が稼ぐためにはどうすればいいか?

まず初心者の人が情報商材アフィリエイトで稼ぐためには
いくつか意識しておかないといけないことがあります

 

これは具体的なノウハウ云々より確実に知っておく優先順位は高いので
よく聞いてくださいね^^

情報商材アフィリエイトで稼げているであろうアフィリエイターをモデリング

情報商材アフィリエイトで稼ぐのにまずやってほしいことは
情報商材アフィリエイトで稼げているであろうアフィリエイターを探すことです

 

そして稼げていそうなアフィリエイターを見つけたら
そのアフィリエイターをモデリングします

 

モデリングっていうのはその人の考え方や
言葉遣いなんかをマネする
もっと簡単に言うとその人になりきることです

 

その人がどんな記事の書き方をしているのか?や
どんなサイトの構成をしているのか?正直その人の
サイトとかを見て構成とかを丸々パクっちゃえば
ある程度は必ず収益が出ます

 

記事の丸パクリはだめですが記事の構成やその人の
考え方をまねするのは全然問題ないので
どんどんモデリングすることでそれに伴って
稼げる金額も増えていきます

 

じゃあ稼げてる人をどうやって見つけるか?ってことですが
カンタンでグーグルなどでビジネス系のキーワードで検索してみることです

 

例えば「ネットビジネス」とか「アフィリエイト」とか
で調べると個人名は出しませんけど出てくるはずです

 

「アフィリエイト」というキーワードで上位表示できているということは
それだけ実力が伴っていると判断できます

1語だけのキーワードをビッグキーワードって呼ぶんですが
ビッグキーワードで上位表示するのは簡単じゃないですから笑

 

あとはいろいろ記事を書いているうちに
いろんなアフィリエイターさんの記事を見かけることになると思います

 

記事はリサーチしないといいものが書けないですからね^^;

 

記事を書くときは自分が狙おうとするキーワードで実際に検索してみて
上位表示されているサイトがどんなことを書いているのか?っていうのを調べますが
記事をたくさん書いているうちに「あっこの人このキーワードでも上位表示してる」って人が必ずいます

いろんなキーワードで上位表示できているということは
それだけ実力があるってことなんで稼げてるって判断します

 

あと稼げてるかどうか見分ける一番大事なことは

カン

です

 

なんとなく記事の文章とか読んでると分かるんですよ
この人稼げてるんだなとか

 

まぁいろんな記事を見てればわかるようになると思うんで
焦る必要はないです^^

 

そして稼げてそうなアフィリエイターさんを見つけたら
その人になりきってモデリングしてみること

どこかの国の実験だったと思うんですけど
実際モデリングが有効なことは証明されています

メルマガは必須

情報商材アフィリエイトで稼ぐにはメルマガは絶対必要です

 

メルマガを使わないと情報商材アフィリエイトで稼げるようにならないと断言できます
実際僕がそうだったんで^^;

 

まぁメルマガ使わなくても稼げる人はいますよ
でもメルマガ使ったほうが絶対稼げるようになるまで早いです

 

確かに「メルマガってお金もかかるし読者が2人とか3人の状態じゃ
メルマガ書く気にもならないし、大体メルマガ使ったところで稼げるようになるの?」って
思う気持ちは分かります

 

ただメルマガの月額費用なんてメルマガ読者が集まり始めれば
すぐに支払える金額ですし、正直迷っててメルマガをやらない時間が
もったいないです

 

メルマガって読者のメールボックスに直接届くんですよ
だから自分から何か伝えたいことがあればお知らせできるんでセールスがかけれます

 

役に立つ情報を常に発信し続けることで
読者との間に信頼関係が生まれて
「この人が言うことは間違いない」って思えれば
あとはセールスすれば売れます

 

メルマガ読者が集まるかどうか不安っていう人は
こちらの記事を参考にしてみてください

リスト取りとは?メリットやデメリットはあるの?

リスト取りのランディングページの作り方!

 

リストっていうのはメルマガ読者のことです
ネットビジネス業界では普通に使う言葉なので
覚えておきましょう^^

とにかく記事をたくさん書くこと

最後にこれが一番重要です

 

とにかく記事をたくさん書くこと

 

アフィリエイトって記事を書くことからは絶対逃げられません
記事を書かないとアフィリエイトで稼ぐなんて到底できないです

 

初心者の人でいきなり文章をたくさん書ける人っていないです
おそらく300文字とか500文字がいいとこじゃないですかね笑
僕もそうだったんで^^;

 

ちょっと厳しいかもですが500文字とかの1記事のボリュームでは
検索上位をとることは難しいです

 

一昔前は裏技的な手法とか使えば少ない文字数でも
上位表示ができたそうですが今はグーグルさんが賢くなってるので
小手先のテクニックは通用しません

 

だから上位表示させるために文字数をたくさん書くことが大事になってきます
もちろん最初は300文字とか500文字の記事でもいいんで
とにかくたくさん書かないと文章は上達しません

 

あと何より記事を書かないとまったくサイトにアクセスが集まらないです
アクセスを集めるためには入り口である記事を1つでも増やさないといけないので
たくさん記事を書くことが重要になってきます

 

ただやみくもに記事を書けばいいっていうんじゃなくて
ちゃんとキーワード選定とリサーチをした上でです

 

キーワード選定を間違うとまったくアクセスが集まらないし
集まったとしても全然売れないなんてことにもなります

 

こちらに詳しくキーワード選定について書いてあるんで
参考にしてみてください^^

キーワード選定は難しい?ブログでアクセス数を増やすには必須のスキル

実績がないアフィリエイト初心者でも稼げる?実績がないと稼げないというのは本当か?

情報商材アフィリエイトでは実績のない初心者では
稼げないといわれることが多いです

 

「そんなことはない!実績がなくても稼げるよ」と言いたいところですが
これは真実です

 

例えば考えてみてほしいんですが

  • 普通のサラリーマンで小遣いがほしくてアフィリエイトを始めた人
  • アフィリエイトで月収100万円以上稼いでいるプロアフィリエイター

 

どちらから情報を聞きたいと思います?
普通の人だったら月収100万円以上稼いでいるプロアフィリエイターから
情報を聞きたいと思いますよね?

 

この2人が「アフィリエイトは稼げます!」と
同じ発言をしたとしてもどういう人の発言か?によって
説得力やほかの人を行動させる力はまったく違ってきます

 

じゃあ初心者は実績を作るのに情報商材アフィリエイト以外の
転売とかの比較的稼ぎやすいビジネスで実績を作ったほうがいいのか?
と言ったらそうでもないです

 

むしろそんなことしてる暇があるなら最初から
情報商材に取り組んだほうがより早く結果が出ます笑

 

ぶっちゃけていうと実績がない人でも実績がある人と
同じくらい稼げる方法があるんですけどそれはメルマガ内で
解説してるんでぜひ無料登録してみてください^^

 

藤田のメルマガ登録はこちらから

情報商材アフィリエイトとは

そもそも情報商材アフィリエイトとはそのまんまですが
情報商材をアフィリエイトして稼ぐ方法です

 

じゃあ情報商材ってなんなのってことですが
情報商材っていうのはPDFとか音声、動画、あと
メール講座なんかもそうですね

 

要は形のないもの(無形商材)をまとめて情報商材と呼びます
Amazonとかで電子書籍とかも売ってると思いますが
あれもデータなので情報商材です

情報商材の例

そう考えると別に情報商材も怪しいもんじゃないって思いません?
僕も最初はもちろん抵抗ありましたけどいくつか情報商材買ってるうちに
「電子書籍と変わらないじゃん」って思うようになりました

 

まぁ値段の高い電子書籍ですよね
情報商材は電子書籍の10倍以上は軽くしますから笑

 

でも情報商材の値段が高いのにはちゃんと理由があって
情報商材でしか手に入らない情報ってのもあるんですよ
それは後で説明しますがとにかく高いのには理由があります^^

 

実際の情報商材はインフォトップやインフォカート、アドモールなどで
どんなものが売られているのか見ることができます

一発のアフィリエイト報酬がでかい

情報商材アフィリエイトは一発のアフィリエイト報酬がでかいです

ほかのアフィリエイトとかだと一件成約して高くても5000円とか
だと思うんですけど情報商材の場合平均で2倍の1万円くらい報酬が入ります

 

だから情報商材アフィリエイトは1件売れるだけでも
かなりの報酬額になりますので
ぽんぽん売れるようになるとめちゃくちゃ気持ちいいです笑

一般の書籍では手に入らないような質の高い情報商材も多い

さっきもちょっと触れたんですけど情報商材って値段が高くて
電子書籍の10倍くらいするものがほとんどなんですよね

 

なんでかっていうと
電子書籍では絶対に手に入らない情報が書いてあるからです

 

んーなんていうんですかね、電子書籍は知識だけなんですけど
具体的な方法については書いていないみたいな
そんな感じなんですよ

 

僕も今までいろんな情報商材見てきましたけど
「これは電子書籍の値段くらいじゃ売れないわ」っていうのが
ほとんどでしたから

 

電子書籍は「魚を釣るためには釣り竿が必要だよ」っていうのを教えてくれてて
情報商材はよく釣れる釣り竿の作り方からどんな餌を使えばいいのか、どの池でどの時間帯がおすすめか
そういうのを全部網羅してくれてる感じですね

 

ちょっとわかりにくいかもしれないですけど
とにかく高いには高いなりの理由があります

 

質の高い情報商材が多いので読者の人に紹介しやすいんですよ
自信もって進められますし、その情報商材じゃなきゃダメっていう
理由もきちんとあるので売りやすいです

最後に

僕のメルマガでは情報商材アフィリエイトで稼ぐための
ノウハウを紹介しています

 

情報商材アフィリエイトがどんなものか知りたいっていう人は
一度僕のメルマガを購読してみることをお勧めします^^

 

あと余談ですけど僕のノウハウをまとめたPDFも
無料でプレゼント中なんでお早めにどうぞ^^

藤田のメルマガ登録はこちらから

以上藤田でした^^

 

Pocket