Pocket

藤田です^^

 

今回は情報商材アフィリエイトで商材が売れない原因について
書いていきたいと思います

 

情報商材アフィリエイトとは

そもそも情報商材アフィリエイトとはそのまんまですが
情報商材をアフィリエイトして稼ぐ方法です

 

じゃあ情報商材ってなんなのってことですが
情報商材っていうのはPDFとか音声、動画、あと
メール講座なんかもそうですね

 

要は形のないもの(無形商材)をまとめて情報商材と呼びます
Amazonとかで電子書籍とかも売ってると思いますが
あれもデータなので情報商材です

情報商材の例

そう考えると別に情報商材も怪しいもんじゃないって思いません?
僕も最初はもちろん抵抗ありましたけどいくつか情報商材買ってるうちに
「電子書籍と変わらないじゃん」って思うようになりました

 

まぁ値段の高い電子書籍ですよね
情報商材は電子書籍の10倍以上は軽くしますから笑

 

でも情報商材の値段が高いのにはちゃんと理由があって
情報商材でしか手に入らない情報ってのもあるんですよ
それは後で説明しますがとにかく高いのには理由があります^^

 

実際の情報商材はインフォトップやインフォカート、アドモールなどで
どんなものが売られているのか見ることができます

一発のアフィリエイト報酬がでかい

情報商材アフィリエイトは一発のアフィリエイト報酬がでかいです

ほかのアフィリエイトとかだと一件成約して高くても5000円とか
だと思うんですけど情報商材の場合平均で2倍の1万円くらい報酬が入ります

 

だから情報商材アフィリエイトは1件売れるだけでも
かなりの報酬額になりますので
ぽんぽん売れるようになるとめちゃくちゃ気持ちいいです笑

一般の書籍では手に入らないような質の高い情報商材も多い

さっきもちょっと触れたんですけど情報商材って値段が高くて
電子書籍の10倍くらいするものがほとんどなんですよね

 

なんでかっていうと
電子書籍では絶対に手に入らない情報が書いてあるからです

 

んーなんていうんですかね、電子書籍は知識だけなんですけど
具体的な方法については書いていないみたいな
そんな感じなんですよ

 

僕も今までいろんな情報商材見てきましたけど
「これは電子書籍の値段くらいじゃ売れないわ」っていうのが
ほとんどでしたから

 

電子書籍は「魚を釣るためには釣り竿が必要だよ」っていうのを教えてくれてて
情報商材はよく釣れる釣り竿の作り方からどんな餌を使えばいいのか、どの池でどの時間帯がおすすめか
そういうのを全部網羅してくれてる感じですね

 

ちょっとわかりにくいかもしれないですけど
とにかく高いには高いなりの理由があります

 

質の高い情報商材が多いので読者の人に紹介しやすいんですよ
自信もって進められますし、その情報商材じゃなきゃダメっていう
理由もきちんとあるので売りやすいです

情報商材は売れないのか?

情報商材は今でも全然売れます
売れないのはやり方に問題がある可能性が高いです

これはインフォトップのアフィリエイターランキングですが
上位を見てみると何百万という数字を売り上げていることが分かります

情報商材アフィリエイトで売れない原因

情報商材が売れないのはいくつか原因が考えられます
一つ一つ説明していきます

情報商材に特典を付けていない

まずは情報商材を売るためには特典が必要です

 

情報商材を売るのに別に特典なんかつけなくても売れるよっていう
先輩アフィリエイターさんもいますがそれはその人の環境あってこそです

 

例えば先輩アフィリエイターがメルマガリストを5000リスト持ってて
自分が持ってるリストが100リスト

 

この状況で特典を付けずに売ったら間違いなく5000リスト持ってる人だったら
何人かは購入してくれます

 

でも100リスト程度で特典を付けずに売ったら一人買ってくれたら
恩の字くらいの感覚です

 

そうなんですよそもそも
持ってるリストが違うのだから先輩アフィリエイターが言う
特典を付けなくても売れるよっていうのは当てにしちゃダメなんですよ

 

仮に5000リストに特典付きでアフィリエイトすればさらに売れるに違いないです
つまり成約率を上げるには絶対特典を付けることです

 

初心者の人が先輩アフィリエイターの「特典つけなくても売れる」っていう
言葉をうのみにして特典なしで売ってたら痛い目見ますよ笑

メルマガ読者との信頼関係が築けていない

メルマガ読者との信頼関係が築けていないことも大きな要因です
こちらの記事にちょっとまとめてみたので読んでもらいたいんですが

商品を購入する心理とは?人が人から勧められたものを買うプロセス

カンタンに内容を要約すると知らない人と気心知れた友人
どっちの言うことを聞くかってことなんですよ

 

まぁ気心の知れた友人とまではいかなくてもいいですが
それに近いくらいの信頼関係がないと情報商材は売れません

 

信頼関係を築いていくためには日ごろのこまめなメルマガ配信
(役に立つこと、面白い話である必要がある)をしていくことです

 

例えばアンケートなんかとったりすると回答してくれたりするので
回答くれた人とは距離を縮めやすいです

 

とにかく日ごろメルマガの配信をして
読者と密にコミュニケーションをとることが大事です

 

あっそれとメルマガ導入するにはお金がかかります
だからメルマガは使いたくないって人がいますけど
多分稼ぐの苦労すると思いますよ^^

 

僕も実はメルマガなんて金かかるしサイトだけで
稼いでやるみたいに躍起になってた時期があったんですが
メルマガを導入し始めてから面白いように情報商材が売れるようになったので
ぜひともメルマガは導入してほしいです

 

早ければ早いほどいいです
最初のうちはいいやとか思わずに
慣れる目的でいろいろいじってみるだけで
実際動かし始めたときにスムーズにスタートダッシュが切れるんで^^;

 

僕のおすすめはエキスパというとメルマガ配信スタンドで
業界最安値で必要な機能も一通りそろってるのでお勧めです^^
インターネットビジネス総合サービス – エキスパ

集める属性を間違えている、アクセスさえ大量に集まればいいと思ってる

これも結構情報商材が売れないって人がやってしまいがちなミスです
そもそも情報商材を購入してもらうのに集める属性を間違えてるんですよ

 

分かりやすい例でいうと稼ぐ系の情報商材を売りたいのに
ダイエットに興味のある人を集めてるみたいな感じです

 

そんなことやるわけないじゃんって思うかもしれないですが
意外とこれやっちゃってるんですよ^^

 

初心者の人って結構アクセスさえ集まれば稼げるって
勘違いしている人が多いんですが
アクセスさえ集めれば稼げるのはトレンドアフィリエイトだけです

藤田がトレンドアフィリエイトを初心者の人にオススメしたい理由は?

 

逆に情報商材を売るのであればそんなに万単位のアクセスなんて必要ありません
せいぜい1日100アクセスもあれば十分です

 

まぁこれはちょっとキーワード選定の話になってしまって
長くなってしまうので別の記事に回しますが
とにかく集める属性を間違えなければアクセスが少なくても売れます

 

稼ぐ系の情報商材を売りたいんだったら稼ぐ系の情報商材に興味のある属性を集める
これを意識してください

 

そうすれば少ないアクセスでも全然売れますし
もし売れなくても稼ぐ系の情報に興味のある属性のわけですから
「とりあえずメルマガだけでも登録してやるか」みたいな人も出てきます

 

そもそも稼ぐ情報に興味のある人がメルマガを読んでくれるわけですから
興味のない人よりも精読率は上がりますし売れる確率も興味のない人に比べて
高くなるのは言うまでもないですね^^;

情報商材アフィリエイトで売れるようにするには

情報商材アフィリエイトで商材が売れるようにするには
上で説明したことをきちんと守ればいいだけです

 

きちんと特典を付けて
売り込みも読者との信頼関係が築けるまではしない
集める属性を間違えない

 

これさえ守ってれば間違いなく少なくとも
何本かは売れるようになります

 

ちなみに僕のメルマガでも情報商材アフィリエイトで
成果を出すためのノウハウを解説しています

 

もちろん登録は無料ですし
必要なくなったらいつでも解除できますので
よろしければ登録してみてください^^

 

藤田のメルマガ登録はこちらから

以上藤田でした^^

 

Pocket