Pocket

藤田です^^

僕のメルマガ読者の方から
こんな質問をもらいましたので
回答をシェアしていきたいと思います

ブログの文字数は何文字が最適か?

ブログの文字数が何文字が最適か考えている時点でナンセンス

まぁ結論から言ってしまうと
文字数とか気にしてる時点でナンセンスだってことです

確かに文字数は多い方がグーグルから
情報量が多いサイトと判断されて
上位表示されやすいです

でも別に情報量が多いから
上位表示されているわけではなく

検索して来た人にとって最適な答えを
返せているか?がネックになっているわけです

いくら文字数が多くても
検索して来た人にとって最適な答えを返せていなければ
意味がありません

例えば「りんご 食べ方」で検索して来た人に
梨の食べ方を紹介する記事が出て来たらどうでしょう?

きっとグーグル使えねーなってなると思います
そうするとグーグルを使う人が減ってしまう
するとグーグルの広告収益が減ってしまいます

だからグーグルは検索して来たキーワードに
最適な記事を上位表示するわけです

いくら文字数が多くても検索意図にそぐわない記事だと
上位表示されることはありません

まぁ極端な例ですけど
要はこう言うことです

文字数よりも大事なことは
検索意図に沿ったものになっているかです

あとは最初は読まれる記事を書きたかったはずなのに
いつのまにか文字数を多くすることだけが目的になってしまっている
みたいな人もいますね

文字数なんて書こうと思えば
いくらでも文字数を書くことは可能です

接続詞を増やしたり関係ない話を盛り込んだりすればいいだけですから

でもそれだとさっき言ったように
検索意図に沿った記事ではなくなります

僕たちの目的は検索して来た人にとって
読みやすい記事を書くことです

それがいつのまにか文字数を多く書くことに
切り替わっちゃってるんですよね^^;

検索して来たキーワードによって必要な文字数は違います

例えば「1cm 何mm」と言う検索して来た人にとっては
もう答えをズバッと言ってくれた方が親切なわけです

こんな風に

cmの単位の由来とか
cmの歴史とか

そう言うことは検索して来た人は必要としてないです

だからズバッと答えを出してくれている
記事が上位表示されるわけです

つまり僕が言いたいことは
キーワードによって必要な文字数は違うってことなんですよ

だから記事の文字数は何文字がいいとか考えている時点で
ちょっとナンセンスだよねって話です

以上藤田でした^^

無料でネットビジネスで稼ぐためのノウハウをプレゼントしています

以上藤田でした

Pocket

期間限定で初心者でも月収10万円を稼いだ方法を無料でプレゼント中です!




藤田への質問・感想はこちらからどうぞ!