Pocket

藤田です^^

 

今回はアフィリエイトブログと記事の作り方について
書いていきたいと思います

 

アフィリエイトブログの作り方!やり方を間違えると稼げない?

アフィリエイトで稼ぐにはまずはブログやサイトが必要です
なのでアフィリエイトで稼ぎたいんであればまずはサイトを作ることが必要です

 

ちなみに「アフィリエイトで稼げるかどうかわからないし無料ブログでやりたい」って人も
いるかと思うんですけどメインのサイトに無料ブログを使うのはやめといたほうがいいです

 

無料ブログもインデックスが早かったり悪いことばかりじゃないですけど
一番怖いのはブログ自体を削除されることです

 

100万円稼げてたサイトも運営の規約変更によって削除されて
次の日から収入が0なんてことになったら笑えませんからね笑

 

「アフィリエイトで月100万円稼げるようになったし会社辞めたろ」って
思って会社なんか辞めてた日には精神的ダメージがでかいです

 

だから消されては困るメインのサイトは
必ずドメインとサーバーを借りてワードプレスで運営するようにしましょう

 

アフィリエイトブログの作り方ですが非常に簡単です
慣れれば1時間もあれば余裕で1サイト完成します

 

僕が高額塾に入っていた時

「ブログやサイトというのはあなたのお店だと考えてください
あなたはこれから自分のお店を経営していく経営者です」

って教えられてたんですが本当にその通りで
イメージとしては自分のお店を持つ感じです

参考:藤田が脱サラするまでのストーリー:1話目

サイトのジャンルを決める(どんな店か)

まずはサイトのジャンルを決めます

 

リアルのお店でも野菜を売っているお店は八百屋ですし
果物だけを売ってるお店や服だけを売っているお店もあります

 

アフィリエイトも同じで自分がどんなサイトを
運営していくのか?

 

ここのイメージがあやふやだとサイトに投稿する
記事の内容もバラバラになってきてしまうのでしっかり固めます

 

※ちなみに雑記ブログといっていろんなジャンルを
ごちゃまぜにしたサイトを作る方法もあるんですけど
やめといたほうがいいです

 

なんでかっていうと集まってきたアクセスに対して
売るものが定まらないからです

 

うまく記事が上位表示してアクセスがたくさんとれても
そのキーワードで集まってきた人たちは何がほしいの?ってのを
毎回考えないといけないですし最悪何も売るものがないってことにもなりかねないからです

 

だから例えばダイエットに特化してればダイエットに興味のある人だけが
アクセスしてきてくれるのでダイエットに興味のある人に対してその人たちが
興味を示すであろう商品を勧めればいいので楽なんですよ

 

ジャンルの決め方としてはまずはA8.netやバリューコマースなどの
ASPを覗いてみて最初に売る商品を決めてしまうことです

A8.net

バリューコマース

 

最初に商品を決めてしまうことでその商品に興味を持ちそうな人が
打ち込みそうなキーワードで記事を書けばいいので明確だし
分かりやすいですよね^^

 

商品をどうやって決めるかですがこれは自分が少しでもいいので
興味のあるジャンルを選ぶといいです

 

自分が興味のないジャンルを選んでしまうと
記事書くのがつらいので修行みたいになっちゃうんですよ笑

 

そうなると挫折の原因になるのでなるべく自分が興味のある
ジャンルの商品を選ぶようにしましょう

ドメインを借りる(住所)

サイトのジャンルが決まったら次はドメイン
リアル店舗で言うところの住所を決めます

 

住所がないと郵便物も届かないのと同じで
あなたのサイトを検索しようと思っても
住所がないと見つけてもらえません

 

ドメインの取得方法はこちらの記事で詳しく書いているので
参考にしてください^^

ドメイン取得の仕方とログイン(バリュードメイン)

サーバーをレンタルする(土地)

ドメインを取得したら次はサーバーをレンタルします
ドメインだけだと住所を所得しただけなので土地がない状態です

 

レンタルサーバーは土地だと思ってください

 

サーバーのレンタル方法はこちらに書いてるので
参考にしてください^^

ワードプレスでのサーバーレンタル方法(エックスサーバー)

記事を書く(商品を豊富に取りそろえる)

ドメインとサーバーが取得できたら
ワードプレスをインストールして記事を書いていくだけです

 

記事はお店で言うところの商品です
商品がないとせっかく入ってきてくれたお客さんも
帰っていってしまうので記事を書きましょう

 

記事は多いほうが魅力的に見えるので
なるべくたくさん書きましょう

 

注意しなきゃいけないのは最初に売る商品を決めましたけど
その商品に興味を持ちそうなアクセスを集めることだけを意識することです

 

リアルの店舗でもラーメン屋なのに野菜が売ってたら
びっくりしますよね笑

 

それと同じです
例えばダイエット商品を売りたいのに
「借金 返済 方法」みたいなキーワードで
記事を書く必要はないってことです

 

「借金 返済 方法」のキーワードで入ってくる人って
絶対ダイエット商品に興味示さないですよね笑

アフィリエイト記事の作り方

ブログは作れたけど問題は次の記事の作り方です

 

アフィリエイト始める人ってほとんどの人が
記事書けないっていう理由で辞めていくんですよ

 

ただ記事の書き方とかをルーティーン化してしまうことで
記事を書くのが楽になるし早く記事も書けるようになります

こちらの記事でも詳しく書いているので参考にしてください^^

アフィリエイト記事の書き方テンプレート。構成やコツは?

キーワード選定とどんな人がアクセスしてくるのか?を考える

まずはどのキーワードで記事を書くかを決めます
さっきも上で話しましたけど自分が売ろうとしている商品に興味のある
人が検索しそうなキーワードで記事を書いていきます

 

そうしないと自分の紹介する商品に全然興味を示さない
アクセスばかり集まってしまうのでそんなアクセスが
1万あったところで絶対売れません

 

キーワードの探し方としては
関連キーワード取得ツールを僕は使っています

関連キーワード取得ツール

 

ここにダイエット商品を売りたいんだったら「ダイエット」とか
「痩せる」とかキーワードを入れて検索すると一覧で関連するキーワードが取得できます

 

これは「ダイエット」で検索してみたときの結果です

こんな風に一覧で表示されるのでわかりやすいです

 

この中から自分が書けそうなキーワードを
見つけて記事を書くだけです

 

キーワード選定のコツとしては
「あまり悩まないこと」です

 

このキーワードでアクセスとれるかなとか
このキーワードでいま上位表示されているサイトより
いい記事が書けるかな?とか考え始めるときりがありません

 

ライバルがいないキーワードなんて探すだけ無駄なので
最初から「ライバルはある程度はいるもの」と考えることが大事です

 

あと初心者が書いた記事がいきなり上位表示されるってことは
ほぼないのでへたくそな記事でもいいのでどんどん書いていきましょう

 

書いているうちに自然と上位表示できる記事が書けるようになります
(僕の実体験なんで間違いないです)

参考:
アフィリエイト記事の文字数は500文字でもいい?少ないと稼げない?

ブログの文字数は何文字が最適か考えている時点でナンセンスな理由

記事タイトルを決める(キーワードを3つくらいぶち込む)

キーワードが決まったら記事タイトルを決めましょう

 

理想としては関連するキーワードを3つか4つくらい
タイトルにぶち込むことです

 

なんでかというと
こちらの記事でも書いていますが
いろんなキーワードで検索結果に表示される可能性があるからです

参考:アフィリエイトで記事が書けない原因は?ブログに書くことがない?

 

上の記事では記事タイトルを見てもらったら分かると思うんですけど
「アフィリエイト 記事が書けない ブログ 書くことがない」っていう
4つのキーワードを狙っています

 

こうすることで仮に「アフィリエイト 記事が書けない」のキーワードを狙っていて
そのキーワードで思うように順位が上がらなくてもほかのキーワードの組み合わせで
上位表示される可能性があるからです

 

例えば「ブログ 記事が書けない」で上位表示されたり
「書くことがない アフィリエイト」で上位表示されたりって感じです

 

これが正解ってわけじゃありませんけど
こういうタイトルのつけ方をするといろんなキーワードが拾えるので
アクセスも集まりやすくなります

記事の構成(見出し)を先に考える

つぎは記事の構成を決めちゃいます

 

いきなり書き始めると記事の執筆スピードが遅くなるし
記事の中でテーマが2転3転してしまうので
「結局この記事は何が言いたかったの?」っていう記事が出来上がってしまいます

 

だからまずは骨組みの部分、見出しを先に決めることで
主張がぶれないようになるし、記事を書くスピードも速くなります

 

見出しを決めるには狙うキーワードで実際に検索してみて
上位表示されているライバルサイトがどんな内容を書いているか
チェックして見出しを決めていきます

 

あまり教えたくないんですけど検索結果1位の記事の内容と
2位の記事の内容を自分が一つの記事に集約すると
上位表示しやすくなります

見出し1つ1つの内容を情報収集しながら書く

見出しまで決まっちゃえばもう
記事は8割がた完成したといっても過言じゃありません

 

最後の仕上げとしてさっき決めた見出しの内容を
情報収集しながらどんどん埋めていってあげるだけです

 

目安としては1つの見出しに500文字くらいが平均文字数ですね
なので6つ見出しがあれば3000文字くらいトータルで行く感じです

 

まとめ

という感じでアフィリエイトブログと記事の作り方について
解説してみました

 

最初は難しいかもしれないんですけど
とにかく数をこなしていくしか文章力の上達の道はないです

 

それと数をこなせばこなすだけ収益も右肩上がりになっていくはずです

 

P.S
僕は324000円の高額塾に入っていました
その時のノウハウを今だけ無料でプレゼント中です^^

 

こちらをクリックして無料でプレゼントを受け取る

以上藤田でした^^

 

 

Pocket