Pocket

藤田です^^

いつも購読ありがとうございます

今回はトレンドアフィリエイトの記事の書き方について
書いていきたいと思います

トレンドアフィリエイトの記事の書き方

トレンドアフィリエイトの記事の書き方に関してですが
そんなに難しく考えることはないです

最低限記事のタイトルに
キーワードを含めるということを
守っていればそんなにアクセスが集まらないという
事にもならないと思います

では解説していきます

ニュースサイトからニュースをピックアップする

まずはニュースサイトからニュースをピックアップします
ヤフーニュースとかスマホアプリなんかでも
全然オーケーです

今はヤフーニュースでトレンドネタを探す人が多いので
スマホアプリとかのほうが穴場のネタが見つかっていいかもしれません

今回はヤフーニュースで解説しますね

ヤフーのページにアクセスすると
ニュースがいろいろ掲載されています

ジャンルはどれでも構わないです
ただ選ぶポイントとしては

テレビなどでなるべく大きく取り上げられていて
ニュース記事だけで完結していないものを選ぶことです

例えば今2018年の11月6日ですが
調べてみるとISSAさんがパパになるというニュースがありました

ISSAさんはDA PUMPのリーダーで
「USA」という曲がヒットしているので
話題性は問題ないです

そしてニュース記事だけでも完結していないです
このISSAさんのニュースを見ただけでは
分からないことがあります

  • 奥さんの名前は
  • 奥さんの年齢は
  • 奥さんの出身は
  • ISSAさんとどのように出会ったのか
  • ISSAさんの性格
  • ISSAさんの収入
  • ISSAさんの交友関係

などなど

つまりそのニュースを見た後に
ニュースを見た人が深堀しようと思うかどうか?
を考えるようにしてください

ニュースを見ただけで概要が分かってしまって
「別に調べなくてもいいや」ってなるものに関しては
検索需要がないので扱わなくていいです

記事のタイトルを決める

扱うニュースが決まったら
次はそのニュースについての記事のタイトルを決めるわけですが
やってはいけないことがあります

それはニュース記事の横流しです

例えばさっきのISSAさんの例で言えば
「ISSAさんがパパになる」っていうことを
そのまま記事にしてしまうのはNGです

検索してくる人はすでにニュースのことは知っていて
さらに深い情報を求めてきています

だからこういうニュース記事の横流しは求めていないんです
求められていない記事を書いてもアクセスは来ません

初心者の人が結構やってしまいがちな
ミスなので注意してください

ニュース記事の横流しではなく
そのニュースを見た人が次にどんな検索をするのか?
そこを意識してください

さっきも少し言いましたが

  • 奥さんの名前は
  • 奥さんの年齢は
  • 奥さんの出身は
  • ISSAさんとどのように出会ったのか
  • ISSAさんの性格
  • ISSAさんの収入
  • ISSAさんの交友関係

などなどこういうことを
記事にしていきます

記事タイトルのつけ方としては
重要なキーワードほど左に寄せて
人間が読んでも不自然にならないようにすることが大事です

例えば
「めっちゃびっくりした!ISSAの奥さんの年齢!」ではダメで
「ISSAの奥さんの年齢は?驚きの事実!」っていう風にします

検索エンジンは左にあるキーワードほど
重要なキーワードだと判断するので
左に重要なキーワードを寄せるのが大事です

記事に書く内容をリサーチしていく

記事タイトルが決まったら次は
その記事タイトルに沿った内容を
記事にしていくわけですが

その前にリサーチする必要があります
リサーチしないと記事を書けないし
書けたとしても正確性に欠けるので
検索エンジンに評価されません

リサーチの方法としては
リサーチしたいキーワードで実際に
検索をかけてみるだけです

そんなに難しいことは必要ないです

さっきの例で言えば「ISSA 奥さん 年齢」みたいに
検索をかければ何かしらの情報は出てきます

いくらリサーチしても出てこない情報に関しては
すっぱりとあきらめて「調べたけど情報が出てきませんでした」みたいに
書いておけばいいです

リサーチしたことは箇条書きで
書いておきましょう

あとで見返した時に分かりやすいので^^

実際に記事を書いていく

ネタ決め、記事タイトル、リサーチまで
終われば後はリサーチしたことを
実際に文章にしていくだけですが

もうほぼリサーチの時点で
記事作成の作業は終わってるといっても
過言じゃないです

実際稼げている人は
リサーチに9割、記事を書く作業に1割くらいの
配分で記事作成しています

リサーチがきちんとできていれば
自分の言葉で文章にしていけば
1記事出来上がるはずです

もし記事を書く手が止まってしまうようなときは
リサーチが足りてない可能性があるので
もうちょっとリサーチをしてみてください

トレンドアフィリエイトで最初の記事は何を書けばいい?

トレンドアフィリエイトで最初の記事は何を書けばいいのか?
ということに関してですが

普通にトレンドネタの記事を書けばいいです

おそらく初心者の人は最初の記事で自己紹介とか
このブログのコンセプトについて
書いておいたほうがいいんじゃないか?って
思っちゃうんだと思うんですよ

でもトレンドアフィリエイトでは
プロフィールやコンセプトなんかは
別に書かなくても大丈夫です

そういうものがなくても
アクセスは関係なく集まりますし稼げます

トレンド記事にアクセスしてくる人は
ほとんどが検索からくるユーザーです

検索してくるということは
何かニュースを見てさらに知りたいから
検索エンジンに何かキーワードを入れて
検索してくるわけです

極端な話、知りたいことが書いてあれば
検索してきた人は全然オーケーなんですよ

別にプロフィールとかコンセプトとか
そういうのを気にする人はほぼいないです笑

だから最初の記事でも
トレンドのニュースをピックアップして
それについての記事を書けばいいです

最初の記事でもアクセスって集まるものなのか?

トレンドアフィリエイトでは
実は一番最初に書いた記事でも
大量のアクセスを集めることが可能です

ただし「きちんとキーワードが含まれていて
キーワードにマッチした内容である」ことが
大前提ですけど^^;

あとは文章量とかも結構大事です
当然いっぱい文字を書いたほうが
検索エンジンからの評価は高くなるので
アクセスが集まりやすくなります

ただ初心者の場合だと
一番最初の記事でアクセスが集まるっていうことは
かなり難しいです

っていうのはやはりトレンドアフィリエイトにも
先にトレンドアフィリエイトに取り組んでいて
スキルもかなりある先輩というか先行者がいるので
文字数や文章のわかりやすさなどで勝つことが難しいです

あとは初心者の人だと
結構記事のタイトルにキーワードを含めなかったり
タイトルと記事の内容がマッチしてなかったりっていう
こともしがちなので

そういう点からも最初の記事で
大量のアクセスを集めることは難しいと思いますね

アフィリエイト経験者だとか
そういう人であれば最初の1記事目でも
アクセスを集められる可能性が高くなります

最初の記事でアクセスが集まるかどうかは
確率論なんですよ

初心者の人はアクセスが集まる確率が低く
経験者の人はアクセスが最初の記事でも
集まる可能性が高い

そんな感じです

初心者の人でも毎日毎日
何記事も書いていれば
嫌でも文章を書くスキルは上がって組んで
焦らずにスキルアップしていってください^^

キーワードを必ず含むようにすることの重要性

トレンドアフィリエイトでは特に
キーワードが何より大事です

キーワード選定やきちんとタイトルにキーワードを入れるっていうことを
しないとトレンドアフィリエイトで一生稼げません

アクセスがそもそも集まらないんで

トレンドアフィリエイトの記事を書くときは
必ずタイトルにキーワードを含むようにしてください

注意点としては重要なキーワードほど
左に寄せること

検索エンジンは左にあるキーワードほど
重要なキーワードと認識するので
重要なキーワードが右に行ってしまうと
思うようにアクセスが集まりません

あとはキーワードを含むといっても
読むのは人間だということを忘れないでください

「○○ 経歴 プロフィール 奥さん 性格」
みたいに機械的にキーワードを並べてるだけだと
読みたいと思いません

あとは狙うキーワードは2つ、3つくらいにしましょう
上の例みたいにキーワードをたくさん入れることは
SEO的に逆効果です

アフィリエイト業界ではこういうのを
「キーワードが薄まる」と言って
要は検索エンジンがどのキーワードが
重要なのか判断できないんです

結果思うようなキーワードで
上位表示できなくなるってことです

完璧主義脳は捨てる

トレンドアフィリエイトに限らずですが
記事が書けないという人は
「完璧を求めすぎている」傾向があります

要は自分が100%いいと思うものをかけるまで
公開しないぞと意気込んでいるようなタイプですね

こういう「完璧主義脳」は
アフィリエイトにとって障害になります

絶対に100%満足できる記事なんて書けないんで
最初から求めるだけ無駄です

それに自分が100%いいものをかけたと思っても
読者からしてみたらいまいちな記事だったってことも
多々あるんでそうなると悩んでる時間がもったいないですよね?

それよりも50~60%くらいの
出来になったらもう公開しちゃうんですよ

稼げている人はみんなそういうスタンスで記事書いてます
理由は簡単でそのほうが早く稼げるからです

読者がいいと思うかどうか
検索エンジンに評価されるかどうかなんて
公開してみなきゃわかんないです

だからとりあえず公開して
あとからリライトすればいいんですよ

記事なんて後からいくらでもリライトできるんですから^^;

トレンドアフィリエイト記事の文字数は何文字がいいのか?

トレンドアフィリエイト記事の文字数は
何文字がいいのか?という問題ですが

これは「書けるだけ書く」が正解です

初心者の人がライバルと闘うときに
勝負できるものと言ったら文字数しかありません

プロの人には情報の正確性も専門性も
面白さやわかりやすさもかなわないので
文字数では勝ってやるくらいの気持ちでいかないとだめです

まぁただ指標としては
1記事大体800~1000文字くらいですかね

これは人によりますけど^^;

前は500文字くらいでも十分だったんですけど
最近は長文を書く人が増えてきたためか
それくらい書かないと上位表示は難しくなってしまいました

トレンドアフィリエイトではキーワード選定が最重要

トレンドアフィリエイトで稼ごうと思ったら
キーワード選定が何よりも大事です

キーワード選定ができてないと
まったくアクセスが集まらないです

記事の内容云々の前に
キーワード選定です

こちらの記事でも書いていますが

藤田がトレンドアフィリエイトを初心者の人にオススメしたい理由は?

トレンドアフィリエイトを初心者におすすめする理由が
キーワード選定の重要性について理解できるからです

トレンドアフィリエイトに限らず
すべてのアフィリエイトでキーワード選定が
最も重要です

でもトレンドアフィリエイトは大量のアクセスを
集めなきゃいけないんで
特にキーワード選定が重要になってきます

僕のメルマガでは一人で自宅にいて
顔出し、名前出しも必要なく
パソコンをカタカタたたくだけで
サラリーマンの給料以上に稼ぐ情報を配信しています

もちろん登録は無料ですし
必要なくなったらいつでも解除できます

藤田のメルマガ登録はこちらから

以上藤田でした^^

Pocket

期間限定で初心者でも月収10万円を稼いだ方法を無料でプレゼント中です!




藤田への質問・感想はこちらからどうぞ!