Pocket

藤田です^^

 

先日紹介したRBSですが
かなり多くの方に手に取っていただいてます

RBS極のシステムを特典付きレビュー!損したくてもできない最強システム

 

 

そして合わせてそのRBSをアダルトで活用するというとんでもない戦略も好評で
「方向性が分からなくなってたんですがアダルトに絞ったことで
全体像がイメージできるようになりました」という声も
たくさんいただいてます

羽田義和 ARBS極は評判・口コミは?最強システムに最強アダルトノウハウで稼げる!

 

 

さて今回はアフィリエイトで稼いで行くのに
会社を辞めてネット専業になって果たして稼げるか?
という事について話していきたいと思います

 

 

結論から言うと

 

「稼げてないうちから専業になっても稼げません」

 

 

稼げる人も中にはいるかもしれないですが
100人中2,3人といったところです

 

 

「絶対自分はアフィリエイトでご飯を食べていけるようになるから
自分を追い込むために会社を辞めるんだ」っていう意気込みは買います

 

 

でもまだ稼げてない段階で
専業になるのは早すぎです

 

 

僕の持論としては会社の給料より稼げた段階で
ようやく専業になるかどうか検討してもいいという感じです

 

 

稼げてないってことはまだどうやったら
稼げるっていうのが分かってない状態ですよね

 

 

それで会社を辞めてから自分に合った手法や
スキームを見つけるわけですが
間違いなく気持ちに焦りが出ます

 

 

僕も経験してるんで間違いないです笑
「早く稼がなきゃやばい!」みたいな^^;

 

 

そうすると気持ちばかりが先行して
空回りをおこします

 

 

必要ない作業をやってしまってるのにもかかわらず
周りを見ることができないから「これで正しいんだ」と
盲目的に作業を続けてしまうんですよね

 

そういう状態で稼げる人ってほぼほぼいないです

 

 

会社勤め一生してなさいって話でなく
会社からもらえる給料は精神的な支えになっているという事を
自覚しましょうって話です^^

 

 

気持ちに焦りがある状態で稼げる人って
偶然的な要素が大きいですからね

 

 

たまたま扱っている商品が
ライバルが少なくて稼げるものだったとか

 

 

Googleの変動がいいタイミングで重なって
どういうわけか自分の記事が上位表示されたとか

 

 

もちろん稼げるようになれば
いつでも会社を辞めるという選択肢もできますから
好きなように選択することができます

 

 

ただ会社の給料にばかり依存している人って
会社を辞めるという選択肢が取れないので
僕はそれが人間として幸せな生き方ではないと思ってます

 

 

だからこそまずは作業時間が限りなく少なく
それでいて稼げる可能性の高いノウハウから始めていくのが
一番いい選択肢です

 

 

副業だと専業の人より確実に作業に充てられる時間は減りますからね
そういった意味でもこのノウハウはおすすめですので
ぜひ検討してみてください^^

RBS極のシステムを特典付きレビュー!損したくてもできない最強システム

 

P.S
僕は324000円の高額塾に入っていました
その時のノウハウを今だけ無料でプレゼント中です^^

 

こちらをクリックして無料でプレゼントを受け取る

以上藤田でした^^

Pocket