Pocket

藤田です^^

 

もう12月も終わりに差し掛かってきて
あと5日くらいで今年も終わりです

 

年を取るごとに時の流れが早く感じるのは
なんででしょうかね笑

 

さてちょっと遅れましたが昨日はクリスマスだったという事で
1日遅れの僕からのクリスマスプレゼントとしてこの記事を送ります

 

アフィリエイト作業の効率化はもはや
必須項目です

 

効率が悪いとそれだけお金を稼げるまでの時間が
遠のくと思ってもらってもいいです

 

そこで僕が普段から使っている
アフィリエイト作業の効率化のちょっとしたコツを
お教えしていきたいと思います

 

それが「検索コマンド」と呼ばれるものです

 

検索コマンドというのは
う~んなんて言ったらいいんですかね笑

 

要はほかのサイトを見つけやすくするための
絞り込みの方法です

 

Amazonとかでも自分の欲しい商品を見つけるために
絞り込みをしますよね?

 

あれと同じで世界中の何千何百万というサイトの中から
絞り込みをかけられるので目的のサイトが早く見つかります

 

これを知っているだけでかなり時間短縮になるので
キーボードの「ctrl+D」を押してブックマークしておいてください

 

検索コマンド一覧

フレーズ検索

例:”ドラゴンマグネット”

「””」を使う事で正確にその単語を含むサイトのみを表示してくれます

 

マイナス検索

例:ドラゴンマグネット -ゴルフ

「-」を使う事でその単語を含んだ
サイトを表示しなくなります

例ではゴルフという単語を含んだサイトを除外しています

ワイルドカード検索

例:世界に一つだけの*
例:おまえはもう*

「*」を使う事でうろ覚えの
歌詞やセリフなどを検索できます

site:検索

例:site:yahoo.co.jp

「site:」を使うとそのドメイン内だけの
コンテンツを検索できます

 

例の場合Yahoo!のサイトばかり表示されます

link:検索

例:link:takuya0415.info

そのサイトにどれだけリンクがついているか
が分かります

例の場合僕のサイトにリンクしているサイトがどれだけあるか見れます

related:検索

例: related:yahoo.co.jp

関連・類似サイトを検索できます。一定規模のサイトでないと表示されません。
競合サイトの確認などにも使われます。当サイトでは表示されません。

cache:検索

例: cache:yahoo.co.jp

特定サイトの最後のキャッシュが確認できます。

info:検索

例: info:yahoo.co.jp

キャッシュや類似ページ、サイトへのリンクなど総合的に情報を取得できます。

intitle:検索

例: intitle:寿司 大阪 まとめ
例: allintitle:寿司 大阪 まとめ

キーワードがタイトルに含まれるページが検索できます。
intitle: とallintitle: の違いは、キーワードが一部含まれるかすべて含まれるかの違いです。

ブログ検索向け演算子

例: intitle:モンハン inpostauthor:佐藤

あまり知られていませんが、ブログ検索向けの検索演算子も存在します。上記の場合、タイトルにモンハン が含まれる佐藤 さんによって書かれた記事が表示されます。

まとめ

という事で検索コマンドについて
まとめてみました

 

かなりの時間短縮になるので
ぜひ活用してください^^

 

藤田でした^^

Pocket