Pocket

藤田です^^

僕は今まで1億円以上を
アフィリエイトで稼いできました

そして100人以上を
コンサルしてその人たちを稼げるようにしてきました

稼がせた累計トータルは
1000万円以上です

そんな僕のコンサルの値段は

100万円です

一億円以上稼いできた僕のコンサルですから
100万円の価値はあります

しかも僕のコンサルを受ければ
100万円以上稼ぐことも可能なので

100万円でも安いくらいです

しかしやはりそんなに大金は
払えないよという人もいるかと思います

僕としてもより多くの人に稼いでいただきたいと思っています

そこで今回は通常100万円のコンサル料を
頂くところ

10分の1の値段
10万円で提供します

10分の1の値段でコンサルを受けられるのは
これが最後のチャンスとなります

取り急ぎご参加ください
***********************

とまぁちょっとここまでの話は全部
作り話です

すいません笑

ところでどうでしょう?
この文章を読んで10万円を安いと
感じさせることに成功したんじゃないかと思います

この文章のキモというか、種明かしをすると
心理学のコントラストの法則というのを使っています

最初に100万円と言っておいて
「高い!」と思わせた後に
10万円に値下げをすることで

10万円も大金なのにもかかわらず
「安い!」と感じてしまいます

この手法は情報商材のセールスページにも使われています

「本当はこのノウハウは特別なもので100万円以上でも
購入して貰う価値があります」

「しかしより多くの人に手に取ってほしいという思いから
10万円という値段に設定することにしました」

こんな感じですね^^

多分あなたも
みたことあるんじゃないでしょうか?

あとは詐欺のじょうとう手段としても
知られています

100万円以上するツボを今回だけ10万円でと
いうことで安いと思わせる感じです

アフィリエイトに応用するとなると例えば

「商品Aは値段も高くノウハウも難しいものばかりです」


「それに対して商品Bは値段も商品Aの半分で
ノウハウも初心者が取り組んでも成果の出しやすいものになっていますので
商品Bがお勧めです」

こんな感じですね
商品Bを最初から売る目的で
商品Aを批判するんです

日本とかでは松竹梅の法則とも言われてますね
最初に松(一番高いもの)を紹介して

次に竹(2番目)を紹介すると
竹が安く感じられるので竹の購入率が高くなるってやつです

コントラストの法則は何も値段だけじゃありません
内容とかも比較する対象になります

ただし注意点としては
値段の安いもの、内容のより優れたものを
最初に紹介しないことです

順番を逆にしてしまうと
逆効果になってしまいます

ということで
アフィリエイトするなら知っておいて損はない
スキルなので活用できないか意識してみてください

最後に宣伝だけさせてください^^
メルマガやってます

最短最速で報酬を稼ぐための
ノウハウを無料で紹介しています

もちろん登録は無料ですし
必要なくなったらいつでも解除できます

藤田のメルマガ登録はこちらから

以上藤田でした^^

Pocket

期間限定で初心者でも月収10万円を稼いだ方法を無料でプレゼント中です!




藤田への質問・感想はこちらからどうぞ!