Pocket

藤田です^^

いつも購読ありがとうございます
早いものでもう1年の2か月目もあと何日かで
終わりになります

時間の流れは早いのでぼーっと過ごしていると
本当にあっという間に過ぎてしまうなと最近すごく感じます笑

さて今回は結構悩み相談もいただくんですが
ネットビジネスなどで稼ぐことに対する家族とか親戚、友人の
理解が得られないという問題

ネットビジネスに取り組もうと思ったのに
「普通に働いたほうがいいよ」「ネットで稼ぐとか絶対怪しいって」「やめときなよ」
そういう周りの声によって「やっぱりやめとこうかな」ってなってしまうのは
非常にもったいないことです

この悩みの対処法ですが実にシンプルで
最も効果があるのが

「結果を出すまで誰にも言わない」です

人間ってホント都合のいい生き物で
最初は「そんなことにお金使うのやめなよ」とか言ってきてた友人でも
結果を出して大金を稼げた時には
「○○ならできると思ってたわ」と

見事なくらいの手のひら返しをしてきます
ちなみにこれは僕の実話なんですけど笑

例えばスポーツ選手でテニスプレーヤーの「錦織圭」選手も
今結果を出せているからみんな錦織圭がテニスの大会で優勝するって言っても
「錦織ならできるかもしれない」って思うわけですよね

じゃあ例えば何の実績もないテニス初心者の人が
同じこと言ったらどうなると思います?

おそらく「無理だよ」とかネガティブなことを言われますよね
その選手が伸びしろがあって将来的にテニスの世界大会で
優勝できる選手だったとしてもそういうことを言われるわけです

要するに人間って結果ですべて判断してるんですよ
そこにたどり着くまでの過程はどうでもよくて
今どれだけの結果が出せてるか?

それしか評価基準にないんです

だからまだネットビジネスで稼げていない状態で
周りに言うのは批判的なことを言われて将来的にめちゃくちゃ大金を稼げる素質があったのに
その可能性を自分でつぶしてしまってるのと同じなわけです

いくら「今日は何記事書いたんだよ!」っていっても
「へぇーじゃあそれでいくら稼げたの?」って言われるだけです

理解してくれそうな人になら言ってもいいかもですが
明らかに反対されると分かってる人に言うのは自殺行為です

大体おかしな話でその批判している人って
「ネットビジネスについての知識」がない人なんですよ

「お前には無理だよ」とか今現在月に100万円くらい稼げてる人から言われるのなら
分かりますけどそうじゃないですよね?

「あなたに何が分かるの?」
って感じです

僕が好きなアーティストで「あいみょん」って歌手がいるんですけど
そのあいみょんの歌の中に「『本気でやってんだ』って叫んでも結果がなきゃ大人は見捨てる」って歌詞が
あるんですけどほんとそうなんですよ

だから絶対批判されるってわかってる人には
結果が出るまでは沈黙を通すことです

最後に

ちなみに僕のメルマガでも情報商材アフィリエイトで
成果を出すためのノウハウを解説しています

 

もちろん登録は無料ですし
必要なくなったらいつでも解除できますので
よろしければ登録してみてください^^

 

藤田のメルマガ登録はこちらから

以上藤田でした^^

 

 

Pocket