Pocket

藤田です^^

いつも購読ありがとうございます

今回は説得力をあげる方法ということを
話していきたいと思います

まず同じ発言でも「誰の発言か?」で
説得力は違います

例えば太ってる人に「このサプリは痩せるんだよ」って言われても
信用できないですよね

でも同じ発言でもスリムな体系の人に言われたら
「本当かも」って思うはずです

あとネットビジネスとかでもよくこの手の手法は使われます
「ネットビジネスは稼げる」という発言でも
月100万稼げてる人と1円も稼げていない人に言われるのでは発言力が違います

詐欺の無料オファーとか見てると結構よく使われてるのが分かります
発言力を増すために「3社の会社を経営する年収10億円の社長です」とか言ってみたり^^

おそらくどこかで見たことある人もいるはずです

発言力が違うということはそれはつまり行動してくれる人の
数も違ってきます

商品を購入してくれる確率ですね
やっぱり稼げてる人に「この商材は稼げます」って言われるほうが
全然購入率はいいです

ネットは匿名でできることがメリットですから
別にリアルの自分をそのまま投影する必要はないわけです

僕が初心者の頃によくやってたのは
プロフィールに「ネットビジネスのプロです」とか
書いてましたね

そうすると本来であればレベル1くらいの人が
レベル5くらいの人の発言力を手に入れることができて
スタートダッシュが切れるんですよ

実際リアルの自分をそのまま投影していたサイトとは
比較にならないほど収益が速く上がりました

要するに最初は自分をちょっと上のステージに置くようにして
そして本当に収益が上がってくれば本当の実績として
堂々と掲示することができます

「うそをつくのが嫌だ」っていう人には強制はしませんが
使ったほうが収益は上がりやすいということは覚えておいて損はないはずです^^;

Pocket