Pocket

 

藤田です

 

 

今回はタイトルにもあるように

 

シュガームーンシティという高額塾にいた頃のお話です

 

ちなみにこんな商材も販売しています

ネットビジネス羅針盤は詐欺なのか【株式会社シュガームーンシティ】

 

 

シュガームーンシティ?なにそれ?

シュガームーンシティというのは

ネットビジネスを教えてくれる高額塾です

 

手法としてはアメーバブログで集客して

無料で使えるメールフォームなどを駆使して

リスト取りをしていきます

 

そのリストに対してステップメールで

教育(購入する気にさせる)を施し

最終的に自分の情報商材を販売していくやり方です

 

入塾料を支払う時にノウハウを絶対に漏らすなよっていう

契約書を書かされているので具体的なノウハウについては書けません

 

シュガームーンシティの入塾料は30万円

この高額塾の入塾料は

およそ30万です

 

正確には324000円(税込)です

 

そんな大金いきなり言われて払えるわけないですよね

 

でもそこら辺もちゃんと考えられてて

近くのキャッシング会社(アコムなど)で

お金を借りてくるように言われます

 

「何に使いますかって聞かれると思うんで、その時は

旅行に行くためにって答えてください」というような指導もされます

 

で、無事お金を借りる事ができたら

一括で支払う流れです

シュガームーンシティって詐欺じゃないの?

僕は一円も稼げずに辞めてしまったのですが

詐欺ではないと思います

 

ノウハウもかなり実現性の高い物だったと思いますし

やる気のある、稼げる見込みのある人には

かなり熱心に教えてくれます

 

シュガームーンシティに勧誘されるまで

僕がどのようにシュガームーンシティに勧誘されたかを

説明していきます

 

その頃僕はTwitterでネットビジネスやってる人と友達になれたらいいなとか思って

プロフィールに「ネットビジネス」とか書いてある人を

手当り次第にフォローしまくってたんですね

 

そしてフォローした人の中の一人からこんなDMが届きました

とまぁこんな感じであれよあれよという間に

実際に会う事が決まりまして(仮にSさんとします)

 

渋谷のカフェで待ち合わせしたわけです

 

そして

  • ネットビジネスで稼いでいる
  • ネットビジネスの良さ

こういった所を話したわけです

 

で最後の方には自分もやってみたいと思って

「やってみたいです」と自分からいい

 

「ではまた別の日にまた待ち合わせしましょう。

その時に紹介しますよ」とSさんにいわれて解散

 

後日また待ち合わせをして

今度はその会社の代表取締役(Mさんとします)とSさんとで話しました

 

正直なに言われたかは細かく覚えていないんですが

Mさんには

  • コピーライティングという物を使って稼いでいる
  • 特別な事は何もしていない
  • 文章を書いているだけ
  • ネットビジネスを学べば大金を稼げるようになる

 

みたいな事を言われましたね

 

 

でその場で僕は「やりたいです!」と即決しました

 

そして入塾料の300000円を支払いました

 

 

ネットビジネスを教えてもらう流れ

無事入塾料の324000円を支払ったら

その場でラインのグループに入ります

 

このラインのグループは指導者(ネットビジネスを教えてくれる人)ごとに

いくつかあって、そのうちの1つに自分が入るって感じです

 

そのライングループではセミナーのお知らせとか

親睦会とかのお知らせが流れてきます

 

で僕の場合は入塾料を支払った別の日に

シュガームーンシティの人と喫茶店で待ち合わせして

そこでDVDを渡されます

 

「とりあえずこのDVDを一通り見てください」って言われて

そこで多少雑談して解散

 

そのあとの流れとしては週に3回都内で行われる

セミナー(火曜、木曜、土曜)になるべく参加して

 

DVDで分からない事があったら実際に稼いでる人がいるので

その人にアドバイスしてもらったりって感じです

 

セミナーは一回参加するのに800円です

 

セミナーに参加しなくてもラインで相談できるんですが

実際あった方が話がしやすいと思います

 

それでいくつかステップがあって

  1. ブログの記事をコピーライティングを使って書く
  2. リストがある程度集まったらキャンプに参加する
  3. 稼げたら今度は自分が指導者になる

 

ブログの記事をコピーライティングを使って書く

アメーバブログでまず最低30記事を書きます

 

シュガームーンシティ独自のコピーライティングが

あるのでそれを使って30記事です

 

リストがある程度集まったらキャンプに参加する

リスト(メールアドレス)がある程度集まったら

今度はキャンプという物に参加できるようになります

 

合宿みたいなもんですね

 

僕はこのキャンプの段階までいけなかったんですが

一人に一人ずつ指導者がついて稼げるまでみっちり教えてくれます

 

自分の商材もこの段階で作ります

 

稼げたら今度は自分が指導者になる

実際に稼げたあとは選択肢が3つあり

  • インフォプレナー
  • 営業マン
  • コンサルタント

 

インフォプレナー

自分で作った情報商材をどんどん

ASP(インフォトップなど)に登録して

販売していきます

 

自分で作った商品を販売していくので

かなり利益率は高いです

 

正直めちゃくちゃ稼げます

 

 

 

営業マン

新しくシュガームーンシティに人を勧誘します

勧誘できると紹介料が支払われる仕組みです

 

よくTwitterで「ビジネス教えますよ」みたいなDMが

送られてくると思うんですが、あんな感じです

コンサルタント

新しく入ってきたシュガームーンシティの会員さんに

ネットビジネスを教える人です

 

 

シュガームーンシティと正木漱一との関係

 

 

そしてシュガームーンシティを語る上で

欠かせないのが

 

あの男

 

そう正木漱一です

ネットで調べれば

 

胡散臭さ満載な記事が山のように

出てきます

 

 

シュガームーンシティの中に

いくつかグループがあるんですが

 

そのうちの1つの代表が

正木漱一でした

 

 

何を隠そう僕がTwitterで勧誘されて

Sさんとともに一緒にいたMさんこそが

この正木漱一です

 

その頃はまだ

正木漱一がどんなやつかなんて知らなかったんで

 

 

深く考えずに入塾しましたが

知っていれば多分入らなかったかな笑

 

正木漱一ってどんなやつ?

 

過去に

「キャッシュマシーンテンプレート」とか

「ペティシステム」と言う商材を販売していて

 

セールスの動画の中で

「システムが正木を超えてしまった」

「引退する」とかいってました

 

まーうさんくさいですね笑

 

 

 

とにかくネットビジネス業界では

正木漱一=怪しいみたいな方程式が

成り立ってます

 

ちなみに正木漱一の更に上の立場には

土岐総一郎とか折井祐介という人がいました

 

この両者もかなり稼いでいるらしいです

 

実際の正木漱一に会った話

さっき話した通り

シュガームーンシティに

入るのを決断する場に

 

正木漱一がいました

 

 

わたしが小玉歩さんの

「クビでも年収1億円」を

 

読んでネットビジネスに

興味を持ったと話したら

 

「小玉さんとはよく遊んでるよ。

この前も一緒に飲みにいったよ」と

 

 

素直に小玉さんと友達なんてすげーなって

思いました

 

 

(その時はまだ

何も知らなかったんで)

 

 

それと

「ネットにいろいろ書いてるのは

シュガームーンシティ以外の人だから

 

シュガームーンシティの人たちは

そんな事書かないから」

ともいってましたね

 

 

結局シュガームーンシティはどうなの?

 

ちょっと話がずれましたが

シュガームーンシティの話に戻しますね

 

まぁ正木漱一の名前があるだけで

胡散臭さは拭えませんが

 

教えている事は

思ったより真っ当な事で

 

 

本気で食らいついていけば

稼げない事はないと思います

 

 

私がシュガームーンシティを辞めたわけ

で、なんで私が辞めたのか

 

 

それはセミナーに行くのが

物理的に不可能だったから

 

 

 

セミナーがだいたい新宿で

 

開催されるんですね

 

でセミナーが開催されるのが

平日の火曜、木曜そして土曜

 

 

唯一土曜だけ出られるんですが

土曜日はスタートアップみたいな

 

 

本当に最初の所だけ

やるんで

 

 

このセミナーに何度も行っても

正直意味はないんです

 

そうなると火曜か木曜日って

なってくるんですが

 

 

平日なんで仕事終わりで

セミナーに行くとすると

 

 

絶対、物理的に間に合わないんですよ

 

そして火曜、木曜のセミナーに出られない事から

出られてる人と比べて

 

自分ダメだなみたいになっちゃって

 

たまにシュガームーンシティの

人から連絡あったんですけど

 

スルーするようになってって感じですね

 

 

まとめると

  • シュガームーンシティは詐欺ではない
  • 入塾料が30万
  • 正木漱一がいる
  • 稼げている人は少ない
  • 稼げないノウハウではない
  • 情報販売のノウハウを教えている

 

株式会社シュガームーンシティが販売している商材です

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ネットビジネス羅針盤は詐欺なのか【株式会社シュガームーンシティ】

 

応援よろしくです^^

 

Pocket