Pocket

藤田です^^

総務省が5G(第五世代)移動通信システムの基盤である
光ファイバー回線を全国的に維持するために
負担金制度を設ける検討をしていることが判明しました

 

5Gは果たして必要あるのか?またそのメリットや
負担金制度がいつから始まるのか?という事について書いていきたいと思います

5G 光回線は必要ない!今のままで十分!

5Gの光回線はぶっちゃけ必要ないです笑

 

だって今のままで十分じゃないですか?
ネット検索、YouTube動画、Facebook、Twitter、Instagram、LINE

 

回線速度が遅くて困ってるみたいなこと聞いたことないですし
今のままで全然十分使えてます

 

勝手に5Gを推し進めてそれで勝手に負担金制度作ったから
金払えってことですよね

 

勝手すぎますよね
だからこんなに反発されるんですよ

5Gにするメリットは?

5Gにするメリットですがなんといっても通信速度がアップすること

 

それだけです

 

そのほかのメリットはありません
5Gは4Gよりも電波の飛距離が短く4Gよりも
さらに多くの基地局が必要になります

 

それだけお金もかかるってことですからね

 

速度は上げなくていいから
定額通信量を下げろよって感じですよね笑

負担金制度はいつから?金額はどれくらい上がる?

負担金制度は2020年代半ばを予定されているそうです

 

ネット利用者から広く浅く徴収するそうですが
具体的な金額については分かっていません

 

利用者の月額料金に勝手に上乗せされて
徴収されるそうです

 

まとめ

という事で5Gの負担金制度について
書いてきました

 

P.S

メルマガ読者1000人突破!!^^

 

僕のメルマガではネットビジネスで初心者が
月収50万円を稼ぐにはどうしたらいいのか?という
ノウハウについて情報発信しています

メルマガ登録はこちらから(無料です)

 

もちろん無料ですし年会費も必要ありません
解除もメルマガの一番最後から簡単にワンクリックで解除できます

 

324000円相当の無料プレゼントもあります!

 

以上藤田でした^^

 

 

Pocket