Pocket

プロフィールの書き方は、人それぞれです。

最も簡単なのは、下記のような型にはめることです。

  1. 掴み
  2. 共感を得る
  3. プロセス
  4. 理由・目的
  5. 特徴
  6. 想い
  7. 目指す未来

それでは、プロフィールを固定ページに書いていきます。

掴み

プロフィールに限らず、ブログの記事は読まれないのが前提です。

その為、最初で興味を引くことが重要となります。

実績が必要なのではなく、あなたは一人しか居ませんので、あなたらしいキャッチコピーで惹き付けて欲しい。

共感を得る

ここは、一般的な自己紹介の定番になります。

例えば、

  • 趣味
  • 好きな芸能人
  • 好きな食べ物
  • 出身地
  • 家族
  • 血液型
  • 長所
  • 短所

ここで、共通点があれば共感してもらえる可能性があるので、出来るだけ沢山書いて下さい。

ただ、ウザくならない程度にした方がいいです。

注意点は、ダラダラ書かず、箇条書きで視覚的にわかりやすく書いて下さい。

プロセス

あなたがブログを運営するに至った経緯を書きます。

よくプロフィールで見るストーリーですね。

あなたのことなので、あなたにしか書けません。

とにかく書き出して削っていく感じです。

大事なのは、次の“理由と目的”に繋げることを意識して下さい。

理由・目的

ブログを運営する事になった理由と、ブログ運営の目的です。

事実に基いて書けばいいですよ。

特徴

あなたのブログの特徴です。

ブログは、その他大勢と同じだと埋もれてしまいます。

あなたの独自性を主張して下さい。

 

想い

ここでは、あなたの想いを伝える。

別の言葉を使えばあなたの理念です。

例えば、

「出し惜しみせず価値を提供する」

とか、

「僕が成長するためにあなたを稼がせる」

とかですね。

目指す未来

あなたが、関わる人をどこへ導きたいかを書きます。

そして、決意を語る感じです。

ここまでの内容はあくまで基本的な流れで、どうしても必要なわけではありません。

また、他の書き方に挑戦するのもいいです。

Pocket