「情報商材」タグの記事一覧

情報商材アフィリエイトの利益率はどれくらい?なんであんなに高い?

61PV

情報商材

藤田です^^ 今回は情報商材アフィリエイトの利益率について書いていきたいと思います 情報商材アフィリエイトの利益率はどれくらい?なんであんなに高い? 情報商材をアフィリエイトする場合の利益率は大体50%くらいです 50%を切るとちょっと少ないですね 20000円の商材だったら10000円のアフィリエイト報酬が妥当です 情報商材アフィリエイトがなんであんなに高額かというと やはりその得られる情報の質が普通の書籍と違って かなり具体的かつ分かりやすくまとまっているからです それに伴ってアフィリエイターに支払われる報酬も 高く設定されているというわけです しかも情報商材は印刷代や紙代など必要なく 原価はほぼ0なのでアフィリエイターに支払う 報酬額もそれなりに高くしても元が取れてし

情報商材の儲け方。副業でも儲かる販売のコツとは?

75PV

情報商材

藤田です^^ 今回は情報商材の儲け方について 解説していきたいと思います 情報商材の儲け方。副業でも儲かる販売のコツとは? 情報商材というのはその名の通りなんですけど PDFとか音声とか動画とかが商品です 情報商材で儲けるには自分で情報商材を作って 情報商材を売れるASP(販売サイト)に登録して 販売することです 情報商材を販売する人をインフォプレナーといいます 情報商材には種類・ジャンルがたくさんあり 恋愛系やお金を稼ぐ系、悩み解決系、自己啓発など様々です 参考:情報商材アフィリエイトで稼げるジャンル一覧 まずは自分がどのジャンルの情報商材を作るかが 明確になっていないとそもそも情報商材が作れないんで 稼ぐことはできません ジャンルはなるべく自分が興味のあることを選ぶといいです そうしないと情報商材作成に身が入らないですし楽しくないので 挫折してしまう可能性があるからです 情報商材の作り方に関してはこちらの記事で詳しく解説しています^^ 参考:情報商材の作り方・売り方を簡単に解説!副業でも稼ぐ方法! 一応売り方に関しても上の記事に書いてありますが 念のためここでも軽く触れておきます 情報商材を売るにはいくつかルートがありますが 一番おすすめなのは情報商材のASP(販売サイト)を使うことです

情報商材のメリット、デメリット!優良商材の選び方とは?

67PV

情報商材

藤田です^^ 今回は情報商材のメリット、デメリットと優良商材の選び方について 書いていきたいと思います 情報商材のメリット、デメリット 情報商材というと真っ先に「怪しい」とか「胡散臭い」 「詐欺なんじゃないの?」と思う人もいるかもしれません 情報商材は別に怪しいものじゃないし ちゃんと優良商材を選ぶことができれば かなり質の濃い情報が得られます ※下で優良情報商材の選び方について 詳しく解説しています^^ 情報商材に書かれているノウハウは 一般の書店で手に入るようなノウハウとは比べ物にならないくらい 質の濃いノウハウが得られます

まともな情報商材の見分け方・見極め方!本物はあるのか?

81PV

情報商材

藤田です^^ 今回はまともな情報商材の見分け方・見極め方について 書いていきたいと思います まともな情報商材の見分け方・見極め方!本物はあるのか? まずまともで本物の情報商材は存在するのか? ということですが間違いなくあります 僕がこちらの記事で紹介しているものなんかは 間違いなく優良商材といえるものですし さらに言うと稼げるようになったのは情報商材のノウハウを 学んだからといっても過言じゃありません アフィリエイトにおすすめな優良情報商

情報商材のマーケティング手法、プロダクトローンチについて解説!

69PV

情報商材

藤田です^^ 今回は情報商材のマーケティング手法、プロダクトローンチについて解説します^^ 情報商材のマーケティング手法、プロダクトローンチについて解説! 情報商材を売るときにはほとんどの情報商材販売者が プロダクトローンチというマーケティング手法を使います なぜなら効果抜群の手法だからです この手法は人間の欲求がなくならない限り いつの時代でも使えます 僕は実は以前高額塾(324000円)に入っていました その高額塾で教えられていたのもプロダクトローンチです その時は全然理解できなかったですけど

情報商材のアフィリエイトで不労所得は存在する?ブログで稼げる?

77PV

情報商材

藤田です^^ 今回は情報商材のアフィリエイトで不労所得は存在するのか? ということについて書いていきたいと思います 情報商材のアフィリエイトで不労所得は存在する?ブログで稼げる? 情報商材のアフィリエイトで不労所得は存在します ある程度サイトが出来上がってしまえばある程度ほったらかしでも 収入が入ってくるようになります ただ不労所得と呼べるレベルまでにはかなりの作業量が必要になります 記事を毎日毎日できる限り書かないといけないですし サイトの構成やコンセプトなども考えなくてはいけません アフィリエイトとは? アフィリエイトとは自分のブログやメ

本当に稼げる情報商材はあるのか?全部詐欺じゃないの?

77PV

情報商材

なんでみんな情報商材を購入するのか? なんでみんなが情報商材を購入するのかって言ったら 自分が立てた仮説の答え合わせをしたいからです 実はネットで調べれば情報商材のノウハウって 全部出てくるんですよ でもそれがあってるかどうかわからないから 答え合わせしたい→じゃあ情報商材を買おうとなるわけです 合ってるのかどうかわからない迷ってる状態で 作業したくないですからね やった作業が無駄になる可能性もありますから笑 それで情報商材を買えばすでにほかの人が

情報商材の評価・レビューサイトは信用できるか?詐欺案件ばっかり?

75PV

情報商材

情報商材の評価・レビューをしているサイトは数多くありますが そのどれもが信用できるかって言ったらそうではないです 信用できる評価・レビューをしているサイトもあるし Aという情報商材を売るためにBという優良商材を批判して 「こちらのAのほうがいいですよ」と書いて情報商材Aを買わせるという手法もあります それに実際には情報商材を購入していないにもかかわらず ほかの人のレビューのリライト(言い回しを変えただけ)で あたかも購入したようにレビューしているサイトもあります

情報商材の販売代行で稼ぐ方法。初心者でもインフォトップで稼げる!

84PV

情報商材

今回は情報商材の販売代行で稼ぐ方法ということについて 話していきたいと思います 情報商材の販売代行(アフィリエイト)で稼ぐ方法 情報商材の販売代行とは要するに情報商材アフィリエイトのことです 情報商材を作って誰かにアフィリエイトしてもらいたい人と 情報商材をアフィリエイトして報酬を得たい人がASP(アフィリエイトサービスプロバイダ) でマッチングすることで情報商材アフィリエイトが可能になります 情報商材の販売代行では自分で情報商材を作る必要がなく 誰かが作ったものを紹介するだけなので 情報商材を自分で作って販売するより難易度が低いことは分かると思います

情報商材の販売を匿名でできないか?法律に違反してしまう可能性は?

73PV

情報商材

情報商材を自分で作って販売すれば利益は100%自分のものになるので 取り組みたいと思う人も多いと思います でもそこで障壁になるのが特商法に基づく表記です 自分で情報商材を作りそれをインターネット上で 販売する場合、必ず氏名と住所は記載する必要があります これは必ず必要になってきます もし情報商材を販売するのに氏名と住所を記載していなかった場合 法律違反になりますので気を付けましょう 確かに氏名と住所を明かしたくないという気持ちは分かるんですが 購入する人の立場になって考えてみれば匿名の人が販売している 情報商材を購入したいと思うかどうかです

自作情報商材の値段・価格設定の仕方!相場はいくらくらい?

97PV

情報商材

藤田です^^ 今回は自作情報商材の値段・価格設定の仕方に ついて書いていきたいと思います 自作情報商材の値段・価格設定の仕方 情報商材アフィリエイトではなく自作した情報商材をASPを 介して販売するときに頭を悩ませるのが情報商材の価格設定です 情報商材はインフォトップなどの情報商材ASPを 見てみると分かりますがピンからキリまであります 3000円台のものから3万円、5万円と様々です 情報商材の価格設定は明確な基準というものが存在していなく 悩む人も多いです 情報商材の価格設定はぶっちゃけて言うと 高ければ高いほうがいいです笑 普通に考えて一つ1万円の情報商材を10個売って10万円稼ぐのと 5万円の商材を2つ売って10万円稼ぐのでは間違いなく高単価のほうが 労力が少なくて済みますしより稼げます ただやたら高くすればいいってわけではなく その価格を出す価値がある商材だと思わせるランディングページか?や その人の今までの実績にもよるからです 情報商材を自作したらランディングページ(商材を販売するためのページ) を作りますがランディングページでいかに読んでいる人に いかにほしいと思わせるかがカギです

情報商材アフィリエイトの集客のやり方。初心者でもアクセスを集める方法

83PV

アクセスアップ 情報商材

藤田です^^ 今回は情報商材アフィリエイトの集客のやり方 ということでお話していこうと思います^^ 情報商材アフィリエイトの集客のやり方。初心者でもアクセスを集める方法 情報商材アフィリエイトで稼ぐためには 情報商材を購入させたくなるコピーライティングや きれいなサイトデザインの前に絶対に抑えておかなければいけない ポイントがあります それが集客です まぁ情報商材アフィリエイトはアクセスが少なくても 売れることは売れますがそれは戦略に沿ったキーワード選定と 上位表示させるだけの記事が書ければの話です なのでアクセス数は多いにこしたことはありません いくら成約率が高くても情報商材の単価が高くても 集客がうまくいってないと思うような結果は出せないはずです (経験済み) 見込み客をブログで集客をする アクセス数は多いほうがいいですが やみくもに誰でも集めればいいわけではありません

情報商材をPPC広告で売って稼ぐ方法。審査に通るには?

110PV

PPC 情報商材

藤田です^^ 今回はPPC広告で情報商材を売って稼ぐ方法について 解説していこうと思います 情報商材をPPC広告で売って稼ぐ方法 さて物販アフィリエイトではよくPPC広告を使って稼ぐとか聞きますが 情報商材をPPC広告を使って売るというのはあまり聞いたことがないと思います まぁ当然です 情報商材をPPC広告で出稿してはいけないので笑 出稿したとしてもすぐチェックが入り削除されるのがオチです 審査を通すには出稿ページでアフィリエイトをしないこと ただ実は情報商材をPPC広告を使って稼ぐ方法があります それは出稿ページでアフィリエイトをしないことです どういうことかというとPPC広告で出稿するページに 情報商材のアフィリエイトリンクを直接貼らなければいいんです あくまでPPC広告で誘導するのは販売ページではなく 自分のメルマガに誘導します まぁちょっと口で説明しててもわかりにくいと思うんで 分かりやすく図にしてみたんで見てみてください PPC広告を出したページに直接情報商材のアフィリエイトリンクを 貼るとチェックされて削除されてしまいます

情報商材のバックエンドとは?フロントエンドとの違い

100PV

情報商材 無料オファー

今回は情報商材のバックエンドとフロントエンドの 違いについて解説していきますフロントエンド商材とは フロントエンドとは最終的に販売するバックエンド商材に興味を持ってくれる 属性のユーザーを集めるためのいわゆるエサです そして餌に集まってきた人たちに対して 役立つ情報を発信して最終的に30~100万円の 高額な商材を売るのが目的です フロントエンド商材は基本的に低価格もしくは無料のものがほとんどです なので興味を持っている人が手を出しやすいです 無料のものの場合は言うまでもありませんけど メールアドレスを登録するだけでプレゼントがもらえるので 有料のものよりさらにアクションまでのハードルが低いです バックエンド商材とは バックエンド商材とはフロントエンドで集まってくれた見込み客(メールアドレス)に対して 情報発信をしていき信頼関係を築き最終的に販売する高額な商材のことです フロントエンドはあくまで見込み客を集めるためのエサで 本当の目的はバックエンドを購入してもらうことにあります 大体バックエンドの販売価格は30~100万円であることが多いです フロントエンドの商品が1万円だとしてバックエンド商品が30万円だったとすると バックエンド商品を一回購入してもらうほうが儲かりますから

アドセンスと情報商材を同じサイトで一緒に掲載すると違反になるのか?

51PV

アドセンス 情報商材

藤田です^^ 今回は情報商材のアフィリエイトリンクをグーグルアドセンスを 掲載しているサイトと同じサイトに掲載するとアドセンス違反になるのか? ということについて話していきたいと思います アドセンスと情報商材を同じサイトで一緒に掲載すると違反になるのか? Googleのアドセンスポリシーガイドブックに ポリシー違反とされるお小遣い稼ぎ系コンテンツとして 情報商材が挙げられています

ページの先頭へ